今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

オカルト

2015年8月11日に東海関東を大地震が襲うという変な噂の出所とは?

投稿日:2015年7月22日 更新日:

2015年8月11日に東海関東大地震が発生する、なんて噂が巷を騒がしている。

これは予知能力者の予言か?地震学者の予測か?

その噂の根拠を紹介しよう。

スポンサーリンク


 

8月11日大地震の一報はラジオから伝えられた。

昨日の深夜の話なんだけどさ、ラジオ聞いてた。

んでちょうど日付変わる頃にさ、いきなり混線し始めた。古いタイプのラジオだからすぐチューニングがズレる。

たまに韓国だか北朝鮮だかの電波捉えたりすることもある。でも昨日は違った。

「8月31日月曜日になりました。引き続き11日に起こった関東東海大地震の情報をお伝えします」

ん?まだ東北の地震の事言ってんのかと思ったら違った。

「関東東海大地震?」

だけどものの1分くらいで放送は途切れ、通常の放送に戻った。おんなじ放送聞いた人いないかな?

夢だといいんだけど...

これは2011年の8月に2ちゃんねるに書き込まれたもの。

そしてこの書き込み以降に8月31日が月曜日になるのが、ちょうど2015年をいうわけ。この不気味な書き込みにより、8月11日に地震が起きるんじゃないかと騒がれているのだ。

ラジオから流れる謎のニュース番組、そして伝える内容は8月11日に発生した地震について…なんとも不気味な話ではないか。

 

2009年の駿河湾地震について

ここでちょっと過去にさかのぼってみる。2009年に発生した駿河湾地震についてみていこう。

この地震は2009年の8月11日に発生している。しかも2009年の8月31日は月曜日なのだ。

発生場所は静岡沖で、東海地方はもちろん、東京も震度4を観測するくらい揺れている。

つまり、ある意味では「関東東海大地震」であると言えなくもない。

ひょっとしたら、このラジオはこの2009年の駿河湾地震について伝えているのではないか?なぜいきなりラジオからそんな放送が流れ始めたのかは不明だが。

ともあれ、2015年の8月11日には何も起こらないだろう。多分。

 

ラジオを聴くパソコン教室に通う老人

ラジオから謎の大地震の報道が流れるなんて確かに不気味だが、それと2015年の8月11日を繋げるのは少々乱暴すぎるだろう。

それにしても2011年時点でチューニング式のラジオを聴いているって、どんな人間なんだ?そんな古いラジオなんて何十年もお目にかかったことすらないし、今買おうと思ってもどこにも売ってないだろう。

きっとこの書き込みをした人物は、当時で齢80を超えた老人だったに違いない。スマフォもガラケーも使いこなせないような。

だったらどうやって2ちゃんに書き込んだんだって話になるけど、パソコンだけは近所のパソコン教室に通ってなんとか使えたのかもしれないね。当然ブラインドタッチは出来ないから、きっと人差し指一本で必死に文章を打ち込んだんだろう。

ネット上で若者に交じって会話を楽しむ、若々しい気概を持った老人像が浮かび上がるがどうだろうか?

そしてもし、この書き込みをしたのが老人だとしたら…この謎のニュース自体が痴呆症の初期症状である記憶の混濁が引き起こした幻聴であり、そのニュース内容が2009年の駿河湾地震のものであった可能性も否定できない。

 

まあこの書き込みが本当がどうかはさておき、もう既に様々な予言者や地震学者がこれから地震が起きるって言っているのだから、地震予言はお腹いっぱいだ。

100%地震が発生しないとは言い切れないものの、それほど神経質になる必要もないだろう。もちろん、地震への備えはしておいて間違いないだろうが。

地震の予言もたくさんありすぎると、逆に危機感が薄れてしまう。ど~せ当たらないでしょ!ってね。だけど、わけのわからない予言・予測に踊らされることなく、きちんと地震への備えをすることこそが一番重要なのではないだろうか。

 

 

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-オカルト
-

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.