ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

健康とダイエット

たった1分の激しい運動が運動不足を解消する!効果的で簡単で時短になる運動方法とは?

投稿日:

「忙しくってさ、運動する暇なんてないよ~!」

仕事が忙しくて運動不足、メタボリックは体型のお父さんも、この話を聞いた後ではそんな言い訳はできないかもしれない。

たった1分の激しい運動が、日頃の運動不足を解消し、ダイエットにも抜群の効果を発揮する!

そんな奇跡の運動方法をお教えしよう。

スポンサーリンク

全力の1分運動が奇跡を起こす!

最新の研究によると、全力で行った1分間の運動は、45分の軽運動に匹敵する効果を持っているという。

わずか1分間の激しい運動を継続すれば、軽めの運動を45分間したのと同じくらい、健康状態の改善が見込めるかもしれない――。カナダのマクマスター大学の研究チームが、そんな実験の結果を米科学誌プロスワンに発表した。

参照元:全力で1分間の運動、軽めの45分と効果同じ?(CNN)

研究チームは、平均年齢27歳の男性25人に協力してもらい、3つのグループに分けて比較研究を行った。

 

①1日1分の激しい運動を週に3回行うグループ

②1日45分の軽い運動を週に3日行うグループ

③運動をまったくしないグループ

 

3か月後に健康診断をした結果、③の運動しないグループには何の変化も起きなかったが、①と②のグループには同程度の効果が見られた。

①②どちらのグループも心肺機能が約20%上昇し、血糖値も正常値になり、同程度に持久力、筋力もついていたという。

つまり「1分の激しい運動=45分の軽い運動」ということになる。

 

では、実験では1分間、どんな運動をしたのだろうか?

1分間の運動方法と注意点

実験では1分間の激しい運動を、20秒ずつ3回に分けて行っている。

行うのは全力で自転車をこぐ運動。

 

①ウォーミングアップで2分間の軽い運動

20秒の激しい運動→2分間の休憩(軽く自転車をこぐ)

20秒の激しい運動→2分間の休憩(軽く自転車をこぐ)

20秒の激しい運動→3分間のクールダウン

合計で10分間。

この運動が45分間軽く自転車をこぐ運動と同程度の健康効果をもたらしてくれる。

最近のエアロバイクは高性能でコンパクト。そんなエアロバイクを一台購入し、そこで毎日全力で1分間こぐだけで、運動不足の解消になる。

  • 筋力増強
  • 抗糖尿病へ
  • 心肺機能アップ

たったの1分間がもたらしてくれる健康への恩恵は計り知れないはずだ。

 

…ただし注意点もある。

肥満や高血圧、心臓が弱い方がいきなり激しい運動を始めると、身体に負担がかかりすぎてしまう可能性がある。そんな人は事前に主治医に相談してから始めるべきだろう。

全力で運動する1分間は、かなりの運動量になるので注意して欲しい。

激しい運動と軽運動の繰り返しがポイント

これはなにも自転車やエアロバイクだけに限ったことではない。

「20秒思いっきり走って、2分間歩く」という運動を繰り返すのでもいいだろう。

 

1分間ず~っと激しい運動をするよりも、激しい運動と軽い運動を交互にやるってのがポイント。

この繰り返しで、効率よく身体を鍛えられるらしい。

糖尿病予防やダイエット、運動不足の解消、ストレス解消に、1分間の激しい運動を生活に取り入れてみてはいかがだろうか?

オススメ記事:30分のウォーキングが奇跡を起こす!老人は長寿になり、若者は死のリスク低下するというその効果とは?

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット

Copyright© そよかぜ速報 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.