ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

オカルト

2016年5月17日に南海トラフ大地震!?それとも小惑星が衝突!?2062年から来た未来人とサラザール牧師の予言を紹介

投稿日:

「20○○年からタイムスリップして書き込んでいます」

2ちゃんねるには毎日のようにタイムトラベラーが訪れ、これからの日本に起きる出来事などについて現代人となごやかに話し合っている。

もちろん、信じる人もいれば、信じない人もいる。ホントの未来人もいるかもしれないし、ただのお遊びの可能性もある。

そんな未来人の中でもとりわけ有名なのは「2062年から来た未来人さん」だろう。

2062年の未来人さんは東日本大震災の発生前に、津波被害への警告とおぼしきの発言をしていたため注目を浴びた。

そんな2062年の未来人さんによると…2016年5月17日に大災害が起こるかもしれない!

そしてほぼ同時期に災害の予言をしている、サラザール牧師という予言者がいる。

2062年の未来人さんの警告と予言の内容を紹介しよう。

スポンサーリンク

2062年の未来人さんの警告

2062年の未来人さんは過去の時代に調査のためタイムスリップしてきたという。

最初に現れたのは2010年11月~12月にかけて。

その時に未来に発生する大災害について問われた未来人は「詳しい話は言う事が許されない」としながらも「yあ 間 N意 埜 b於 レ」と謎の暗号を書き込んだ。

 

…その数か月後、2011年3月11日に東日本大震災が発生する。そうすると、あの意味不明の書き込みはにわかに注目を集める。「yあ 間 N意 埜 b於 レ」→「ヤマニノボレ」、つまり津波被害のことを指していたのではないかと話題になったのだ。

2010年に現われた2062年の未来人さんは最後にこう言い残して消えた。「今回の任務が完了したら2016年4月15日へ行く。また会えたらいいな」と。なぜ2016年の4月15日に行くのかについては、言う事が許されていないので詳しくは言えないが”とても大事なことを伝えに行くため”だという。

そのため、2016年4月15日前後に重大な事件が発生するのではないか?と危惧されていたのだ。

2016年4月15日の未来人さんの発言

4月は熊本で阪神淡路大震災以来の大きな地震が発生し、大混乱となっている。2016年から来た未来人さんの行動はこの事を表していたのだ!!と、これまた話題になっている。

そして4月15日当日には、ネット上にたくさんの2016年から来た未来人さんが現れた。そんな未来人の中のひとりの質疑応答を紹介しよう。

 

「あなたが2016年の我々に伝えたかった大事な事を、先ず最初に私達に教えて下さい」

「そうだったな。南海トラフのことだ。この時代の科学技術で既に起こることが予見されているはずだ。先輩方には行動してほしいと思っている」

2062年の未来人さんは4月15日に、南海トラフ地震の危機を伝えにやってきたのだッ!

 

その他にもたくさんの発言をしている。

  • STAP細胞、iPS細胞は実現・実用化していますか? →STAPは知らない。iPSは医療の基本になっている。
  • 人工知能はどこまで進歩していますか?→今からすれば考えられないような進歩だ。
  • 円は通貨としての価値を保っていますか?→保っているが、大問題が発生する。
  • トランプ氏はアメリカ大統領になりますか? →ならない。
  • 移民の問題は解決しますか? →解決しない。むしろ悪化する。
  • 東京オリンピック!これは成功したし、感動した。開会式より閉会式が感動的だった。今から楽しみにしておいてほしい。

2062年の未来人さんは「南海トラフ地震は、この時代の科学技術で既に起こることが予見されているはずだ」と語った。事実、南海トラフは日本で唯一事前に予測が可能な地震といわれている。

その理由は、南海トラフ地震は発生する場所がほとんどわかっていて、たくさんの観測機が設置されていて、24時間体制でモニターされているからだ。

最後に2062年の未来人さんはこう発言した。

「申し訳ない。2時間と言ったがあまり長居はできないようだ。 次は5月17日にコミュニケーションできればと思っている。 まだ答えられる限りで質問には答えよう」

次に来るのは5月17日だという。

 

2062年の未来人さんが最初に現れたのは東日本大震災の直前の2010年11月だ。再び訪れた2016年4月15日の前後にも、日本は大地震に襲われている。

そのことから2062年の未来人さんが次に現れる2016年5月17日の前後にも大災害が起こるのでは?そしてそれは南海トラフ地震なのでは!?

…そのような噂が立っている。

2062年の未来人さんは5月17日に現れるといっただけ。南海トラフ地震が起きるともいっていないし、他の大災害が起こるともいっていない。しかしいままでのパターンからすると、なにかしら起こるのではないかと不安に思ってしまうのも仕方ないだろう。

関連記事:東海大地震は予知できるのか?予知・予測を可能にする東海大地震の5つの特徴。

5月17日に小惑星が衝突する!?

「5月17日に南海トラフ地震が発生するかもしれない!」と噂されているが、実は全く別のところで、まったく別の大災害が起こる可能性もある。

ノストラダムスの再来といわれるサラザール牧師がこんな予言をしている。

「2016年5月15日から17日のいずれかの、現地時間午前2時20分、プエルトリコ沖合に約9キロメートルの大きさの小惑星が衝突する。これにより世界中に地震と津波が起こり、まず初めに12億人が死亡する」

ちょうど5月17日という日付が合致している。

サラザール牧師と未来人さんが来る時期が、奇妙に一致しているのだ。

2062年の未来人さんはひょっとしたら、この小惑星衝突を調査しに来る…のかも!?

まとめ

2062年の未来人さんが本物であるのか?それともただの嘘つきなのか?それはわからない。

5月17日にまた来ると発言したのが本物の2062年の未来人さんか、ニセモノなのかもわからない。

2016年5月17日に地震が起きるのか?小惑星が衝突するのか?何も起こらないのか?それもわからない。

予言者?未来人?わけがわからない。

 

でも、2062年の未来人さんは良いことを言っている。

南海トラフ地震は事前に予測できる可能性が高い。だから、常に警戒を怠らず、災害への準備をしておこう!!

これだけは正しいのではないだろうか。

関連記事:2016年5月15~17日に惑星Xが地球に衝突!?サラザール牧師の予言との奇妙な一致。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-オカルト
-

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.