ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

オカルト

古代インドの予言!アガスティアの葉が伝える日本を襲う大災害の時期は?

投稿日:2016年4月7日 更新日:

「アガスティアの葉」という予言書のようなものが、古代インドより伝わっている。

アガスティアとはインドの神話にも登場する伝説的な予言者で、その予言が書き記されたパルミラ椰子の葉っぱのことをアガスティアの葉と呼ぶ。

アガスティアの葉には過去、未来を含めたこの世に存在するすべての人の予言が書き記してあるとされているのだ!!

そこに記されている日本の未来とは…?

スポンサーリンク

アガスティアの葉とは?

インドの神話にも登場する予言者のアガスティアは、その予言を鹿の皮に書き記したといわれている。

そしてアガスティアの弟子たちが、アガスティアの予言を後世に残すために、鹿の皮からパルミラ椰子の葉に予言を書き写した。これが今に伝わる「アガスティアの葉」である。

そこには全人類の過去から未来まで全てが書き記されているとされいる。

 

つまり”あなた”の未来もアガスティアの葉に書いてあるってこと。

 

アガスティアの葉は古代タミル語で書かれており、現代人は読むことが出来ない。そこでアガスティアの葉を解読する専門家「ナディ・リーダー」という職業が存在している。

そのナディ・リーダーの館へ行くと、様々質問を手掛かりに自分だけのアガスティアの葉を見つけてくれる。

その葉には自分の名前や家族の事、これからの運命、前世や来世の事まで書かれているといわれているのだ!

アガスティアの葉が伝える日本の大災害

アガスティアの葉は基本的に個人の未来が記されている。なので、日本でいついつ大地震が起こります、なんてことは書いてはいない。

かつて、多くの日本人のアガスティアの葉に、”地震により被害を受け、資産や富を失う”といった記載があったという。

その時期に発生したのが、あの東日本大震災だったらしい。

 

この様にして個人の未来の内容を見ていけば、ひょっとしたら日本を襲う大災害が予知できるかもしれない。

 

映画界でも活躍しているある大物芸人のアガスティアの葉には、とても不吉な記述があるという。

 

「68~70歳のとき、自然災害が原因で火災や倒壊の被害にあうかも知れない。水辺に近づいてはならない」

 

アガスティアの葉に書かれている火災や倒壊、これが大地震とそれによる津波を表しているとしたら…。

68~70歳の時期は2015年~2017年に当てはまる。

この予言が正しいとすれば2017年までに日本で大災害が起きるかもしれない!

アガスティアの葉は予言というよりも占い?

自分の運命がアガスティアの葉に書かれているからといって、その通りの人生になるとは限らないという。

インドの世界観では、運命は完全に確定しておらず、人間の努力や選択によってまったく違う未来へと進むことも出来るのだ。

あくまでもアガスティアの葉の語る未来は、自分の人生を正しく進むためのガイドラインに過ぎない。

たとえ予言に書かれたとしても、その未来が現実化するには自分自身の努力が必要不可欠なのだ。

 

アガスティアの葉で自分の未来を予言してもらうには、インドのナディ・リーダーのところへいかなければならない。ナディ・リーダーはインドの各地にお店を開いていて、有料で未来をみてくれる。さらに最後には、有料のお守りまで付いてくる!

しかも、わざわざ訪れても、自分の未来の書いてあるアガスティアの葉がそのナディ・リーダーの館にない可能性もあるし、ナディ・リーダーによっても解釈が違ってくるという。

占い師はタロットカードや筮竹(易占で使われる細い棒)や水晶玉といったアイテムを使って相手の未来を占う。ひょっとしたら、それと同じような役割をアガスティアの葉が担っているのかもしれない。

 

アガスティアの葉が語る予言は当たるのだろうか?

これから我々はインドのナディ・リーダーの館へ行って、高額のお守りを買ってくるべきなのか?

1億2千万の日本国民全員が、そのお守りを身に着ければ、ひょっとしたら最悪の未来は回避できる?

 

ともあれ、2017年末まで日本で大災害が起きるかもしれないので気をつけて欲しい!!

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-オカルト

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.