今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

食べ物

ペヤングのチョコ焼きそばを実際に食べてみた感想と口コミを紹介!!

投稿日:

ペヤングの焼きそばといえば、インスタント焼きそば界のキング・オブ・キングだ。

そんなペヤングが、なんとチョコレート味の焼きそばを発売した。

ペヤング やきそば ギリチョコレート

インスタント焼きそば大好き人間でありながら、チョコレート大好き人間でもある私としては、その味が気になりすぎたので、さっそく買って食べてみた。

スポンサーリンク

ペヤングチョコやきそばの感想

作り方は普通のペヤングとまったく一緒。

お湯を注いで3分間待つ。そして同封のソースをかけて食べる。

特徴的なのは”かやく”を食べる直前に入れること、そして濃厚なチョコレート・ソースだ。

チョコレート・ソースの封を切ると、チョコレートの香りがふわっと広がる。

 

そのあまりのチョコレート感に少し不安になった。

なぜなら、そこに何の”工夫”も見いだせなかったからだ。

ペヤングは「焼きそば」と「チョコ」という組み合わせで、どのような斬新な美味しさを提供してくれるのか?

ただ、焼きそばとチョコレート・ソースを混ぜ合わせただけの食べ物が美味しいはずがない。そこには、何らかの商品開発における”工夫”や”仕掛け”があるはずなのだ。

しかし、このチョコレート・ソース、どこからどう見ても、ただのチョコレート・ソースにしか見えない…。

 

一抹の不安を覚えながらも、湯切りした後の麺とチョコレート・ソースを混ぜ合わせた。

出来たのがこれ。

かやくの「赤い物体」と「黄色い物体」の正体は、原材料を見るとそれぞれ「イチゴ加工品」と「クルトン」らしい。

一口食べてみると…あえてオブラートに包んで表現するなら、めちゃくちゃ口に合わない。

 

不安は的中した。

それはただ”焼きそばとチョコレート・ソースを混ぜ合わせただけの食べ物”であったのだ。

以前、宇治抹茶カレーというわけのわからないカレーを食べたことがあるけれど、宇治抹茶カレーは宇治抹茶をカレーにしようという努力や工夫が垣間見えたし、完食できた。

でも、このチョコやきそばに関しては、完食することすらできなかった。

 

率直な感想を言うなら「やきそばにチョコ混ぜただけじゃん!!」と、この一言に尽きるだろう。

関連記事:宇治抹茶カレーはまずい!?味の感想と通販で購入する方法。

 

本来、チョコレートは中々に懐の深い食べ物だ。

しょっぱいポテトチップスと一緒に食べても美味しい。

辛い柿の種と一緒に食べても美味しい。

こんがりと焼けたトーストにぬって食べても美味しい。

だが、インスタント・やきそば…てめーはダメだ!!!

 

というわけで、このような感想を持ったのが私だけなのか、ペヤング・チョコ焼きそばのネット上の口コミを調べてみた。

ペヤング・チョコ焼きそばの口コミ

「全く違和感が無く本当においしくいただくことが出来た」

「完全に罰ゲーム専用です。なぜそう表記しないのでしょうか」

「勿体無いので完食しましたが1日分のやる気を全部持ってかれました」

「胃のダメージもさることながら心のダメージも大きかったです(-.-;)」

どうやら、ほとんどの方が「すさまじくマズイ!!」という感想を持ったようだ。

私もほぼ同意見。

名前が「ペヤングやきそば”ギリ”チョコレート」なので、「バレンタインデーに義理チョコとしてプレゼントしてね!」という意図で作られたのかもしれないが…これを貰うくらいなら「ほら!義理チョコだよ!!くらえっ!!」とブラックサンダーを顔面に投げつけられる方がまだマシに感じてしまう。

 

ペヤングやきそばギリチョコレートを自分で買って食べるのは、あまりおすすめできない。

もちろん、バレンタインデーに本命の彼にプレゼントするなんてもってのほか。

同僚や友達なんかに義理であげるのもはばかられる。

「これを食って苦しめ!!」と思うような、嫌いな相手にプレゼントするのが最適なのではないだろうか?

関連記事:[閲覧注意]バレンタインデーは手作りチョコで両想い!そこに潜む恐怖の呪術と健全なおまじないを紹介。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-食べ物
-

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.