今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

ゲーム

FF15の旅をちょっとだけ快適にする3つの小ネタ

投稿日:

ファイナルファンタジー15の旅をほんのちょっとだけ快適にする3つの小ネタを紹介したい。

①音楽プレーヤーの音量を上げる方法

②スタミナを気にせずに走り続ける方法

③召喚獣を呼ぶ方法。

自分がFF15をプレイして実際にやってきたことだけど、正確な情報ではないかもしれない。それを踏まえたうえで、参考にしてみて欲しい。

スポンサーリンク

音楽プレーヤーのボリュームを上げる方法

FF15ではフィールド移動中に携帯音楽プレーヤーでBGMを変更できる。私のお気に入りはFF3とFF4のバトルの音楽だ。

でも、レガリアに乗って聴いていたりすると、音楽プレーヤーの音量が小さいと感じないだろうか?

音楽プレーヤーの音量を上げる方法を紹介しよう。

 

まずは、オプション→サウンド設定を選択する。

すると、BGMやSEなどのボリューム調節ができる。

  • マスターボリューム
  • BGMボリューム
  • SEボリューム
  • ボイスボリューム
  • 音楽プレイヤーボリューム

これらのボリュームは、初期設定ですべて100になっている。

ここでマスターボリュームと音楽プレイヤーボリュームはいじらずに、他のボリュームを下げる。すると、相対的に音楽プレーヤーの音量がでっかくなる。

具体的には、BGMボリューム・SEボリューム・ボイスボリュームの3つを均一に80~90程度に設定するといいだろう。

確かにボイスやSEのボリュームは下がっているけど、全体的に均一に下げているので気にならない。もし小さいと感じるなら、テレビ自体の音量を上げればいいだけの話だ。

これで音楽プレーヤーの音量”だけ”が大きくなったように聴こえるだろう。

疲れずに走り続ける方法

まずは画面にスタミナゲージを表示させよう。

オプション→STゲージの表示を選択。

そこでSTゲージをオンにすると、スタミナの残量を画面に表示させることが出来る。

 

走る方法は「左スティックを押し込む方法」と「〇ボタンのを押す方法」の2種類があるけど、ずっと走り続けるには〇ボタンを押して走らなければならない。

〇ボタンを押して走り続けるとスタミナゲージがどんどん減り続けるんだけど、スタミナがなくなる直前にボタンを離すだけ。

そうすると、スタミナがググッと回復してまた走れるようになる。

タイミングがちょっとシビアだけど、成功するとずっと走り続けられて快適だ。

召喚獣を呼ぶ方法

召喚獣、というか世界を守る6神をバトル中に召喚する方法。

ストーリー展開上、イフリートは呼ぶことが出来ないけど、ラムウ、シヴァ、タイタン、リヴァイアサン、バハムートの5神は呼ぶことが出来る。

といっても、今までのファイナルファンタジーのように自由に召喚することはできない。

召喚獣を呼ぶ方法はとにかくノクトがピンチになること。

 

詳細な条件はまだまだ不明だけど、仲間が全滅してノクト一人っきりになんて、敵にボッコボコにやられながらポーションで生きながらえつつ逃げまどっていると、急に音楽が変わる。

そして画面左下に「L2召喚」の文字が!

この状態でL2ボタンを連打せずにグッと数秒間押し込むと、召喚獣が助けに来てくれる。

召喚獣が来てくれれば、ほとんどの敵が一瞬で全滅!!(たまに死なない敵もいるけど)

来る召喚獣は地形や状況によって変わるようだけど、基本的にはランダムなようだ。

 

私の場合は殆どラムウしか来てくれなかった。

ramuu

じいちゃん、お世話になりました。

 

シヴァを召喚すると、吹雪の中でノクティスがめっちゃ寒そうにしているのが結構笑える。バハムートなんかはイベント以外では呼べたためしがない。

「こいつらもう無理~!!」と思ったら余計なエリクサーなどを使わずに、わざとピンチになって召喚獣を召喚して切り抜ける戦法もありだと思う。

 

というわけで、ファイナルファンタジー15のちょっとした3つの小ネタを紹介してみた。

特にずっと走り続ける方法は、チョコボを使えない街中やダンジョンなんかでは重宝すると思うので試してみてほしい!

関連記事

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.