今話題の面白くて涼しげな”風説”を速報でお届けするブログです。

そよかぜ速報

健康とダイエット

一歩間違えると死ぬことも!?知っておきたい熱中症の対策と応急処置について。

投稿日:2015年7月13日 更新日:

軽く見られがちだが、熱中症は死をも招く可能性がある危険なもの。特にお年寄りやこども、肥満体の人や糖尿病の人なんかも注意が必要だ。

熱中症についての正しい知識と対処法を心得ておけば、重症になる確率は限りになくゼロに近づけることが出来るだろう。

熱中症の初期症状や重篤な症状、その予防法や応急処置法を簡単に説明しよう。

スポンサーリンク

 

熱中症の症状とは?

芸能人の熱中症事件簿

熱中症の症状とはどんなものなのだろうか?数々の芸能人が熱中症になっているので、その事例を見てみよう。

 

所ジョージは畑仕事の最中に熱中症に。「水飲まなきゃと思ってて、そのうちクラクラしてきて、汗は全然止まらないし手は開かないし、電話するにもできない。本当に死んじゃうのかと思いましたね」」

松山ケンイチは沖縄のロケで熱中症に。芝生で寝てて、起きたら頭が痛くて動けない。そして、そのまま病院に搬送。

神鳥忍は自宅で熱中症に。エアコンを付けずにハードなトレーニング。帰宅後入浴して、風呂上がりに30分エアコンを付けずに寝てしまう。起きたら激しい頭痛と吐き気に襲われた。

おのののかは猛暑で屋外収録を行い、夜帰宅後に熱中症に。直射日光に当たっていて、お昼は少ししか食べていなかったのも原因のひとつ。熱中症は身体が熱くなると思っていたが、逆に寒気がすごかったという。実は熱中症は寒気がでると重症なのだ。すぐに病院に行ったものの、3日も入院したという

増田明美はハワイのフルマラソンに参加し、ゴール直後に熱中症に。しっかりと睡眠をとり、水分補給も行っていたが、塩分を補給していなかったためなってしまったという。

熱中症の原因

これらの芸能人の例からわかるとおり、熱中症になりやすくなる要因は様々ある。

  • 長時間の屋外作業
  • 塩分、水分が不足している状況
  • 熱くて締め切った場所での運動
  • 気温の高い場所で寝てしまう
  • 二日酔いや寝不足の状態
  • 栄養が足りていない状態

これらの原因で体温調節が上手く機能しなくなるのが熱中症だ。自分は大丈夫と思っても、油断しているとなってしまう。

では、その代表的な症状を見てみよう。

熱中症の症状と応急処置

熱中症って身体が熱くなるんでしょ、なんて思っていないだろうか?熱中症を予防するためにも、熱中症の正しい症状を知ろう。

熱中症の初期症状

  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 足や手がつったり痙攣する。
  • 吐き気

熱中症の重篤な症状

  • 返事がおかしくなる
  • 意識が無くなる
  • 体が熱くなる

重症になると自分で動くことが出来ずに、かなり危険な状態になってしまう。

もし少しでも初期症状が出ていいたら、早急に対処する必要があるだろう。

熱中症になってしまった時の応急処置

応急処置は熱中症の初期症状の時に行う。

①エアコンの効いたところや日陰などの涼しい場所で横になる

②体を冷やす。衣服を緩める。

③水分や塩分の補給

身体で冷やす場所は太い血管の通っている「首筋」「脇の下」「そけい部」(足の付け根)がよい。

水だけしか飲まないと、体液が薄まり逆に危険。きちんと塩分も摂取しなければならない。利尿作用のあるお茶やコーヒーは水分補給にならないので注意しよう。

もし自力で水が飲めなかったり、意識が混濁していた場合は早く病院へいこう。

 

では熱中症にならないために、どの様な対策を摂ればいいのだろうか?

熱中症対策

特に体力のないこどもや老人は熱中症になりやすく、症状もひどくなりやすいので気を付けたい。脂肪の多い肥満体も身体に熱が溜まるので熱中症になりやすいという。

どの様な対策や注意点があるか紹介しよう。

①もちろん水分と塩分はこまめに摂る。

②暑かったら我慢せずにクーラーを使う。

③直射日光を避ける

④栄養・睡眠をよくとる

以上が基本的な対策となる。

熱中症対策で直射日光を避けるために帽子をかぶる人がいる。これは確かに有効だがひとつ気を付けて欲しい。帽子はかぶりっぱなしだと、中に熱が溜まるので逆に危険。たまには帽子を外して帽子内の空気を入れ替える必要がある。

また、汗が出てもすぐに拭いてしまってはいけない。汗は蒸発するときに気化熱で皮膚の熱を奪い、体温調節をする役割がある。もしすぐに拭いてしまっては体温を下げることが出来ないのだ。もしどうしても汗が気持ち悪いなら、冷たい水で絞ったタオルで拭くのがいいだろう。

 

熱中症は屋外でなるものと思われがちだが、統計によると一番熱中症が発生している場所は室内だという。もし暑いと感じたら、少しくらいは省エネのこと忘れてエアコンを付けた方が良いだろう。

熱中症になると、いきなり身体が動かなくなってしまう場合もあり、そのまま死に至る場合もある。

ひとり暮らしの人は謎の密室殺人事件になってしまうし、そうでない人も家族が家に帰ってきたら熱中症で死んでました、なんてシャレにならないからね。

熱中症は正しい知識を身につければ、ほとんどの場合予防できるもの。謎の密室殺人事件にならないよう気を付けよう!!

 

 

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.