ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

マネー 自己啓発

金持ちや成功者に共通する3つの習慣とは?習慣を変えることで人生が激変する理由

投稿日:2015年12月10日 更新日:

金持ちや成功者が行っている習慣を模倣すれば、自分も金持ちになれる。なぜならば、習慣を変えるという事は運命を変えることだからだ。

ここに金持ちが行っている3つの習慣がある。

①金持ちや成功者はジムに通っている。

②金持ちや成功者は綺麗な靴を履いている。

③金持ちや成功者はお風呂でおしっこをしない。

こんなことが、はたして成功につながるのか?それぞれについて説明しよう。

スポンサーリンク

金持ちや成功者はジムに通っている

大金持ちはジムに通っている。或いは筋トレをしている。とにかく運動している。

少なくとも貧困層よりは、スタイリッシュな肉体である場合が多い。これは何故なのだろうか?

それにはふたつの理由が考えられる。

①自分をコントロールする力がある。

マラソンや筋トレなどの運動は身体に負荷をかける。これを継続して行うには、かなりの努力が必要だろう。

成功者は三日坊主にならずに、継続して運動を続ける精神力を持っている。言うなれば、めんどくさい事や大変なことを続ける能力。この能力が仕事にも生かされ、成功とお金を得ることが出来るのだ。

②健康の重要性を知っている。

健康はお金では買えない。豊かな人生を送る為には、健康ってのが大事なのは誰だって知っているだろう。

金持ちや成功者は、一般人よりももっともっと健康の大切さを知っている。

病気にはたくさんの種類があり、たくさんの名前がある。しかし”健康”には実は明確な定義がない。普通の人は「病気や身体の痛みがない状態=健康」と捉える。しかし成功者は「パワフルに活動できる状態=健康」と捉える。健康が成功の土台になっているのだ。そしてそれを知っているからこそ、健康のために運動を怠らないのだろう。

金持ちや成功者は綺麗な靴を履いている。

成功者は綺麗な靴を履いている。或いは成功者は部屋が綺麗とか、職場のデスクが整理整頓されている、といってもいいかもしれない。

「成功してお金持ちになったからメイドだって雇えるし、靴や部屋を綺麗にする時間だってあるんだろ?忙しくて掃除する暇なんてないよ!」なんて声が聞こえそうだ。

しかしポイントは、これらの習慣は成功した後ではなく、成功していない時代から既に行っているという事。

バラエティ番組「しくじり先生」で内山信二先生が「出世するADは靴が綺麗」といっていた。子役時代から活躍する内山先生の観察眼は鋭く、身なりに気を使わないADが多い中でも、靴が綺麗な人物は出世すると見抜いていたのだ。事実、内山先生が目を付けたADは全員出世していったという。

服装はファッショナブルでも靴だけ汚い、なんて人は外面だけ良くて中身はダメな人かもしれない。靴にはその人の本質が現れる。あまり目立たない靴に気を使える人間は、いろんな意味で優秀なのであろう。

金持ちや成功者はお風呂でおしっこをしない。

以前、日刊SPA!が低所得者層へのアンケ―トを行ったところ、面白い傾向がわかった。

低所得者ほど、お風呂場で排尿をする習慣を持っている人が多かったというのだ。

これはもう、だらしないということに尽きるだろう。

だらしない人間は成功者にはなれないのだ。

習慣が運命を変える理由

習慣が運命を変える。ささやかな日常の小さな行動が、なぜ自分の運命を変えるくらい重要なのだろうか?

それはマザーテレサの名言が、的確に表現しているだろう。

 

マザーテレサの名言

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

自分の運命を形作るのは、結局のところ毎日繰り返さえる自分の行動や思考。

明日から…ではなく今日、今から靴をピカピカに磨いて筋トレをして、お風呂場でのおしっこを卒業しよう。

それがお金持ちへの第一歩なのかもしれないよ!?

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-マネー, 自己啓発

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.