今話題の面白くて涼しげな”風説”を速報でお届けするブログです。

そよかぜ速報

健康とダイエット

ミランダ・カーも痩せたチラコイド・ダイエットとは?無理なく食欲を抑えられる理由。

投稿日:2016年3月17日 更新日:

チラコイド・ダイエットは、今アメリカやスウェーデンで大流行しているダイエットだ。

バツグンのプロポーションを維持するミランダ・カーやマドンナも実践しているという。

そもそもチラコイドってなんだろう?

チラコイド・ダイエットのやり方は?

今回はチラコイド・ダイエットの秘密を紹介しよう。

スポンサーリンク

チラコイド・ダイエットとは?

チラコイドとは”ほうれん草の葉緑素を包む膜”のこと。

スウェーデンのルンド大学の研究によると、このチラコイドには食欲を抑える効果があるという。チラコイドを摂取すれば、少量で満腹感が得られ、食べ過ぎや間食を防ぐことが出来るのだ。

特に塩気のあるジャンクフードや甘いものへの食欲を減らすという。

また、チラコイドは脂肪と炭水化物の消化吸収スピードをゆっくりにする効果がある。それにより、少量で脳の満腹中枢を刺激し、満腹感を得られるのだ。

消化スピードがゆっくりになると、食後に血液に分泌されるインシュリンの量も穏やかになる。インシュリンは脂肪をため込む作用があるので、食後の血糖値の上昇が緩やかだと、それだけでダイエット効果がある。「野菜を最初に食べるダイエット」で痩せる理由も、血糖値の急激な上昇を抑え、インシュリンの分泌量を下げるから。それと同等の効果がコラチロイドにはあるのだ。

つまり特別に食事制限をしなくても、チラコイドを摂取すれば自然と食べる回数や量が減り、ダイエットになるわけだ。

チラコイド・ダイエットがオススメな人は?

このチラコイド・ダイエットは、”食事を適切に管理している人”にとってはあまり有効ではない。

オススメなのは、食事を食べ過ぎてしまう人、食後数時間たつと小腹が減っておかしを食べちゃう人、甘いものやジャンクフードをよく食べそれが原因で太っている人だろう。

コラチロイドは体内で脂肪分と結合し、そのまま排出されるという特徴を持つ。日常的に脂っこいものばかり食べている人は、健康管理の面からもオススメだ。

ほうれん草を食べれば、含まれるチラコロイドによって無理なく食欲が抑えられ、ダイエット効果が期待できるだろう。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット
-

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.