今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

生活の豆知識

LINEの電話番号検索で自分がLINEやっているとバレない設定方法。

投稿日:

今はメールなんか使わずに、スマホのアプリ「LINE」で連絡を取り合っている人も多いのではないだろうか。

そんな全LINEユーザーが震撼するような恐るべき新機能が、2015年10月に追加された。

「電話番号でLINEユーザーを検索し、友達として使いできる機能」

…お、おそろしい!!

「LINEやってないんだぁ~」という言い訳が通用しなくなるばかりか、繋がりたくないような人たちとも不用意に繋がってしまう恐れがある。

今回はこの「電話番号での検索機能」を無効にして、自分の番号が検索に引っかからないくする設定方法を紹介しよう。

スポンサーリンク

LINEの新バージョンがヤバすぎるッ!!

2015年10月のLINEアップデートで恐るべき機能が追加されたのを知っているだろうか?は

Android版「LINE」アプリの最新バージョン「5.6.0」では電話番号からLINEユーザーを検索できる機能が追加されたのだ。

今までのLINEでは、アドレス帳の中にある番号であれば連携されていたが、この新機能によって電話番号さえ知っていればLINEで容易に繋がる事が出来るようになってしまった。

始めて知り合った人とLINEで繋がる時には少し便利かもしれない。だけど、そんな時はLINEIDを教えればいいだけだし、電話番号は教えたくないけどLINEくらいなら繋がってもいいかな、なんて事もあるだろう。電話番号からLINEで繋がれるなんて機能、必要なくね!?

この電話番号検索機能は、18歳以上のユーザーに限定して公開で、LINEに電話番号を登録しておくことが必要となるらしい。きっと未成年が犯罪に巻き込まれるのを防止しようという策なんだろうが、成人だって犯罪に巻き込まれたくないよっ!!

 

そんなわけで、自分の電話番号を検索しても表示させないようにする設定方法を紹介しよう。

LINEの電話番号検索で自分がLINEやっているとバレない設定方法

他ユーザーが電話番号検索を行った際に、自分の情報をヒットさせたくない場合は、LINE内の「設定」→「友だち」と進み「友だちへの追加を許可」をオフにすればよい。

 

まずLINEの画面右下「その他」をクリックし、画面上部に表示される「設定」をクリックすると、下記の画面が表示される。

LINE

この「友だち」の欄をクリック。

LINE2

この画面の「友だちへの追加を許可」機能をOFFにすることで、電話検索でも引っかからなくなる。初期設定ではONになっているはずなので、電話番号検索機能を避けたいならOFFにしよう。

LINE3

無事、OFFになりました~。

 

まとめ

今のところ、この電話番号検索機能はアンドロイドのみの対応となっている。しかし今後はiOSのLINEでも対応させていく予定となっている。

アンドロイドを使っている人は今すぐ設定を変えた方がいいし、今iPhoneを使っている人も今の内から設定を変更しておいた方が良いだろう。

 

それにしても、LINEを使っていると、自分の携帯にあるアドレスの情報を全部LINE側に渡していることになっているんだから怖い。以前LINEの情報漏洩問題なんかもあったし、LINEを使った会話内容なんかも完全に安全とは言えないようだ。

LINEは電話番号やメールアドレス、会話の内容、添付画像、その全てが完全にプライベートなものではなく、第三者に漏れる可能性もある事をよく理解して使用するべきだろう。

自分だけセキュリティに気を使っても、自分のアドレスの登録された第三者から自分の情報はバンバン洩れているかもしれない。「友だちへの追加を許可」機能をOFFにしたところで焼け石に水かもしれないが、でもやらないよりはマシなのではないだろうか。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-生活の豆知識

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.