ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

健康とダイエット

NMNを多く含む食品は?老化を抑える物質「NMN」の奇跡のアンチエイジング効果について

投稿日:

今、リアルな”若返りの薬”としてNMNという物質が注目されている。

NMNとはニコチンアミドモノヌクレオチド(Nicotinamide mononucleotid)の略だ。

NMNの若返り効果と、NMNが多く含まれる3つの野菜を紹介しよう。

スポンサーリンク

NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)が老化を防ぐ!!

 加齢に伴い減少していく体内物質を与えて、さまざまな老化現象を遅らせられることを、米ワシントン大の今井真一郎教授らのグループがマウスの実験で実証した。病気の予防や健康長寿に役立てられる可能性を示した。27日付米専門誌セル・メタボリズムに論文を発表する。

参照元:老化を抑える物質「NMN」実証 米大がマウス実験(朝日デジタル)

人間の体内に存在するNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)という物質は、老化現象のカギを握っているといわれている、

 

NMNは加齢によってその量が減少してしまうが、もし若い時と同様に体内に豊富にNMNがあったらどうなるだろうか?

それを確かめるため、マウスに継続して1年間NMNの配合された水を与え続けたところ、顕著に若返り効果が得られたという。

マウスと人間の老化のシステムはほとんど同じ。

つまり人間もNMNを摂取することによって、老化現象を遅らせることができるのだ。

 

ではまず、そんな若返り効果を持つNMNが多く含まれている食べ物を紹介しよう。

若返りの薬!「NMN」が多く含まれた食品は?

先日、NMNについて、このような報道がなされた。

Physical signs of ageing could be slowed down by a compound found in broccoli, cabbage and avocado, scientists claim.(ブロッコリー、キャベツやアボカドに含まれる物質に老化現象を遅らせる効果があると、科学者は主張している)

It slowed down the deterioration of liver and eye function, bone density and the metabolism, a new study found.(新しい研究によると、その物質は目や肝臓機能の低下や骨密度の代謝の低下を軽減するという)

参照元:Why BROCCOLI could reverse the signs of ageing: Compound in the vegetable 'slows down vision loss and middle-age spread'(Dailymail online)

NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)は野菜や果物に比較的多く含まれているが、特にブロッコリー、キャベツ、アボカドに多く含まれているようだ。

 

年齢を重ねるごとに減っていくNMNも、これらの食品を積極的に食べることで補うことができるだろう。

ちなみにNMNは若いうちに摂取してもほとんど効果は表れない。体内のNMNが減少し始めて、老いを感じ始めたタイミングで「ブロッコリーとキャベツのアボカドサラダ」を食べれば、素晴らしいアンチエイジング効果を得られるはずだ。

NMNの抗老化作用について

では、NMNの抗老化作用をもう少し詳しく説明しよう。

NMNは全ての細胞の中に存在し、摂取した栄養をエネルギーに変換する重要な役割を持っている。NMNが体内に豊富にあると、エネルギー代謝が活発になり細胞が元気になるってわけだ。

そんなNMNのアンチエイジングや健康に対する効果は多岐にわたっている。

  • 長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子を活性化させる可能性がある。
  • 糖尿病を改善させる。
  • アルツハイマーや心不全を予防する。
  • 骨の骨密度が増える。
  • 老化による目の衰えを防ぐ。
  • 毛細血管を若々しく保つ。
  • 老齢になると身体に余計な脂肪が付くが、NMNは代謝を活性化させてスリムで健康的な体型を維持する効果がある。
  • 年を取ると食欲が少なくなるが、NMNを投与したマウスはむしろ老後でも食欲が増えていた。にもかかわらず、通常のマウスよりも痩せていた。

マウスの実験では、2歳の年老いたマウス(人間でいう60歳)の細胞にNMNを注入したところ、生後6か月(人間でいう20歳)にまで若返ったという。

そこまで劇的な効果はないにしても、NMNの配合された水を毎日飲んでいたマウスは、飲んでいないマウスに比べてかなり老化が遅くなったのは実験で確認されている。

 

日常的にNMNを摂取していれば、細胞が活性化して身体全体が若々しさを取り戻す…。

NMNはまさに”若返りの薬”となり得る可能性を秘めているのだ!!

老化のスピードには個人差がある

高齢者を見ると、同じ年齢なのに人によってはびっくりするくらい差がある。

見た目もそうだし、肌の色つや、髪の毛、筋肉の付き方、体型も…それこそすべて。

いつまでも若々しい人と、年相応の人、年齢より老けている人の間には何の違いがあるのだろうか?

 

少なくともこれだけは言える。

「老化のスピードには個人差がある」

そしてそのカギを握っているのがNMNの可能性がある。

 

近い将来、年齢というものが、本当にただの”数字”に過ぎなくなるのかもしれない。

オススメ記事:30分のウォーキングが奇跡を起こす!老人は長寿になり、若者は死のリスク低下するというその効果とは?

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット

Copyright© そよかぜ速報 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.