ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

社会

原宿にパスワード・胸キュンラブストーリー!!突如現われた少女漫画風広告は何を伝えたいのか!?

投稿日:2015年4月3日 更新日:

安心してネットやスマホを楽しむための胸キュン♡ラブストーリー

パスワード-もっと強く君を守りたい-

原宿に突如現れた、少女漫画を思わせる巨大な看板。その内容とは何なのだろうか?

スポンサーリンク

胸きゅんラブストーリーだと!?

今日たまたま仕事で渋谷に行く機会があった。原宿ホームで山手線が止まると、目の前に奇妙な広告看板が現れたのだ。

それは少女漫画風に描かれたデカい広告。

 

カッコいい男の子が可憐な女子高生に壁ドンしながら言う。

「…俺だって、パスワードと同じくらい…お前の事守りたいんだ!!」

 

美少年と女子高生が電話している。

「俺のパスワードお前の誕生日にしていい?」

「それじゃパスワードの意味ないじゃん!!」

 

可愛らしい女の子が泣きながら呟いている。

「ひどい…パスワードが使いまわしだったなんて…

 

よくわからないけれど、なんだかとっても胸がキュンキュンしちゃうぜ。

胸キュンなパスワードって何の広告なの!?

この広告の広告主は「IPA独立行政法人情報処理推進機構」というところ。

この「パスワード-もっと君を強く守りたい-」というマンガ広告の趣旨は、親しみやすいマンガを通じて若い子たちにパスワードの大切さを伝えたい!ということだそうだ。

IPAのサイトに行くと、安全なパスワードの設定方法やネット上のセキュリティについて、たくさんの情報を公開している。

スマホひとつで簡単にアマゾンで商品を買えてしまったりと、いろいろ便利になった代わりに、それに伴う危険も増えているのだろう。

 

ドロップボックスやicloudなんかのデータベースに自分のIDやパスワードをまとめて保存していないだろうか?

忘れないようにと携帯のメモ機能の中にパスワードを入れてないだろうか?

同じIDやパスワードを使いまわしていないだろうか?

確かにこの世の中、自分の個人情報の流出を防ぐのは難しいかもしれないが、それで開き直らずに自分に出来る安全対策を行うのは絶対に必要だろう。

 

胸キュン・ラブストーリー「パスワード」の公開は期間限定だよ!

この広告は4月3日~9日までは原宿駅ホームから見える線路側ボードに、そして4月10日~10月8日まではその外側(竹下口方面)に掲げられるようだ。

興味のある方は見に行ってほしい。なかなかの迫力だよ。

 

この甘く切ないパスワード・ラヴストーリーは、IPA情報処理推進機構のサイトでも見ることが出来る。これを機にIPAのサイトでもって、セキュリティについて勉強してみるのもいいのではないだろうか?

 

 

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-社会

Copyright© そよかぜ速報 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.