ニュースやオカルト、雑学に健康などなど、暇つぶしになるような面白いネタを紹介するブログです!!

そよかぜ速報

健康とダイエット

花粉症の原因と症状を防ぐ食べ物を紹介!これで花粉症対策もバッチリ!?

投稿日:2015年2月15日 更新日:

花粉症っていやだよね。ティッシュがいくらあっても足りない。

そんな花粉症の原因と対策について、そして症状を緩和させる食品の紹介とほんとに効くのかについて調べてみた。

スポンサーリンク

花粉症の原因と対策

花粉症はもちろん花粉が原因。花粉症の70%がスギ花粉が原因と言われている。スギ以外にも様々な植物の花粉が、花粉症の発症原因になっている。地域でも変わるが、2月から4月はスギ花粉、4月から5月はヒノキ花粉、6月から8月はイネ科花粉、8月から10月はブタクサやヨモギなどの雑草類、と一年中花粉は飛んでいる。そのどれに反応するかは個人の体質に依る。

この花粉が目や鼻などの粘膜に付着、それを排除しようと過剰に鼻水やくしゃみがでるアレルギー症状が花粉症だ。

この花粉症は今までなんの症状もなかった人も、ある日その花粉刺激の臨界点を超えた時、急に発症する場合があるから注意が必要だ。

基礎的な予防法は、花粉症の症状が現れたらマスク、花粉症予防用のメガネ等の着用。外出を控えることや、換気を控える。帰宅したらうがいや洗顔で花粉を洗い流す。服に付着した花粉をはらい落とす、などが考えられる。

 

花粉症に効果があるとされる食品

まず言っておこう。なにかひとつの食品を摂取したからといって、花粉症が改善されるとは限らない。

大事なのは規則正しい生活と、バランスの取れた食事なのだ。

それを踏まえた上で花粉症に効果的なのではないかと思われている食品を紹介しよう。

  • チョコレートや赤ワインの「ポリフェノール」
  • ヨーグルトの「乳酸菌」
  • トマトに含まれる「リコピン」
  • にんきくやニラの「アリシン」
  • しそに含まれる「ロズマリン酸」
  • 珈琲の「カフェイン」
  • じゃがいもやみかんに含まれる「ビタミンC」

その他の効くといわれる食品

ネギ・ニンニク・ショウガ・ウド・フキ・シナモン・ピーナッツ・干し柿・ゴマ・ユリ根・クズ・ゴボウ・ハッカ・キクの花・ミョウガ・スイカ・ナシ・柿・山芋・ウコギ・ドジョウ・エビ、 わかめ,大根おろし。

 

これらの食品の花粉症に対する効果、この検証は手間やコスト面から、正確な研究は行われていないことが多い。

多くの食品については、使用者の主観として「効果アリ」とされたのは20~30%以下だという。

 

花粉症対策まとめ

そんな食品による花粉症対策、これに厚生労働相は警鐘を鳴らしている。

花粉症の有効な治療へのなによりの近道は、御自身の症状、特にどんな症状に困っているのかを医師に相談し、治療法について医師から十分な説明を受け、症状に合わせた治療を受けることです。

花粉症は完治するのが難しい、だから食品を含めた民間療法に頼る人たちが多い。しかしその多くが正しい検証をされたわけではなく、効果があるとはいいがたいのが現実だ。

 

最初にも述べたように「バランスの良い食事と規則正しい生活」それと「症状に合わせた医師の処方」それにプラスアルファの要素として「花粉症に効く食べ物の摂取」、ということではないだろうか。

 

また、花粉症の治療法は現在進行形で発展している。

ペプチド免疫療法、DNAワクチン法、抗体療法などなど。

近い将来、花粉症が一発で完治するような夢の薬ができるかもしれないね。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット

Copyright© そよかぜ速報 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.