今話題の面白くて涼しげな”風説”を速報でお届けするブログです。

そよかぜ速報

オカルト

人工知能とSNSで人類がコントロールされる!?ネットにはびこる洗脳の恐怖!

投稿日:

私たちは現在進行形で洗脳されているといったら、あなたはそれを信じるだろうか?

「そんな馬鹿な!私は自分の頭で考え、自分で決断して行動している!!」

そう思うだろう。

だけど、巧妙な洗脳によって、自分で決断したと思わせておいて、その決断自体が洗脳の結果という可能性も否定できない。

 

近い将来、SNSと人工知能の技術を使うことで、人間は思った通りに洗脳されてしまうかもしれない。

あなたのスマホが、あなた自身をコントロールする…そんな恐怖の未来はやってくるのだろうか?

スポンサーリンク

ネットにはびこる洗脳の恐怖!!

「オレ、洗脳されているかも!!?」

…ふいに、そんな風に感じることがある。

洗脳

① 第二次大戦後の一時期,共産主義者でない者に共産主義教育を施して思想改造をはかったこと。 ② 転じて,ある人の主義・主張や考え方を根本的に変えさせること。

自分の主張や考え方が洗脳によって変えられてしまったかもしれないと思う、私がもつ歪んだ価値観を紹介しよう。

  • 旦那が安い牛丼を食べながら仕事を頑張っているのに、専業主婦はママ友と2,500円のランチを食べている。
  • アメリカ大統領候補のトランプ氏は傲慢でヤバいヤツである。
  • 韓国人は短気ですぐに韓国起源説を主張する。
  • 飲食店業界、とくに居酒屋の仕事は99%ブラックだ。
  • 生活保護をもらっている奴らは怠け者で忍耐力がない。
  • テイルズオブゼスティリアはとんでもないクソゲーだ。

これらの価値観は、私が実際に体験して身に着けたものではない。

私にこのようなイメージを植え付け、歪んだ思想に洗脳したのは、多くのネット上のまとめサイトであったり、ネットニュースであったり、ブログやSNSなどだ。

私は密かにネットリテラシー(ネットを正しく使える能力)が高い方だと思っていたし、ネット上に存在する情報は嘘ばっかりだってことも知っている…ハズなのに、このざま。

…恐ろしい!!

これじゃあ、若い人からお年寄り、頭のいい人悪い人、男も女も、ネットに詳しくても疎くても、全員が洗脳されてしまう可能性があるんじゃないだろうか!?(私が嘘を嘘と見抜けないだけかもしれないけど…)

日本人の民意はツイッターのつぶやきで作られている。

戦時中は新聞やラジオ、戦後はカラーテレビ、そんなもので”国民”というものは常にコントロールされてきた。

でもの今は、その役割がネットになってきている。

民意はネットの海の奥深くに生息しているのだ。

ネット上での炎上騒動などを見ていると特に思うんだけど、たくさんの書き込んでいるユーザーの意見が寄り集まって「ひとつの大きな意識」みたいなものがネット上に形成されているように感じてしまう。その集合意識は、とても正義感が強くて、人の不幸が大好き。

みんなの意見がその”ネット上の集合意識”に影響を与えているんだけど、同時に集合意識の方もみんなの意見に影響を与えてしまってる。不思議なことに。

ネット上である芸能人が悪いヤツ、という意見が主流になると、その意見はあっという間に”日本国民全体の総意”になってしまう。それでテレビから消えた芸能人も多い。(特に今年は…)

 

今は新聞やテレビではなく、ある個人のツイッターでの一言、ブログの記事、ヤフーのトップニュース、人気のあるまとめサイト、2ちゃんねるやフェイスブックなどにある”情報の積み重ね”が民意を作り出している気がする。

そのような理由から、昔は簡単だったのに、現在は”愚かな国民を洗脳する”のがとても難しくなっているのだ。

 

そこで次の時代の洗脳装置として「SNSで暗躍する人工知能」を開発し、民衆をコントロールしようとする陰謀があるという!

人工知能とSNS(フェイスブック)を使って人類をコントロール!!?

今、世界中で人工知能の開発が進んでいる。

例えばラインでも簡単にAI女子高生りんなと友達になることができる。りんなにメッセージを送れば、ちゃんと人間のように会話できるのだ。

*りんなについてはこちらの記事で取り上げてます→LINEで誰でもAI女子高生りんなと友達に!りんなのプロフィールを徹底取材で解き明かす!!

 

そんな人工知能の最先端技術を使って、SNS上に仮想人物を作り上げることが可能だという。

フェイスブックのある青年のページには、デートに行った公園や、食べたディナーの写真など、毎日の出来事がアップされている。それはまさにリア充で、フェイスブック上の友達とも活発にコミュニケーションを取っている。

 

…だけど、その青年は実際には存在しない。人工知能が作り上げた、ネット上だけに存在する仮想の人格なのだ。

 

もし、実在の人物と見分けがつかないような精巧な仮想人物が、フェイスブックに何万人と存在していたらどうだろう?

そしてその人工知能が、ある一つの方向に世論を傾かせようと動き出したら?

作為的に”炎上状態”を作り出したとしたら?

 

意外と簡単に、世の中の意見は変わってしまうかもしれない。

もちろん、ホントにフェイスブックとかツイッターで人工知能が暗躍しているというわけではない。これはあくまでも都市伝説の域を出ない話だ。

でも、今でもネットを利用した民意のコントロールは行われている。ステルスマーケティングなんかもそうだろう。それが発展すれば、いずれは人工知能とSNSを利用した洗脳も現実化するかもしれない。

ネットからの洗脳を予防するために

もし、あなたがネトゲで知り合った戦友が、人工知能だったとしたら?

SNSで友達になった同じ趣味の女の子が、人工知能だったとしたら?

食べログで「このラーメン超美味い!」と評価しているのが、人工知能だったとしたら?

2ちゃんねるである政党を執拗に叩いている人物が、人工知能だったとしたら?

ブログ記事やニュース記事を書いているのが、人工知能だったとしたら?

 

それは近い将来、実際に起こり得ることなのだ。

一度洗脳されてしまうとなかなか考え方を変えられない、と実際に洗脳されてみて思う。

今自分が持っている”主張や考え方”が、本当に”自分のもの”なのか、それとも”誰かの意見”なのか、今一度見つめ直す必要があるようだ。

 

ネットでジワリと影響を与え続ける洗脳を防ぐにはどうしたらいいのだろう?、

それはとても難しいかもしれないけれど、豊富な知識に根差した嘘を嘘と見抜けるチカラ、相手の立場を理解できる多種多様な価値観、決めつけない寛容で柔軟な思考…なんかが必要ではないだろうか。

関連記事:siriが答えるゾルタクスゼイアンフクロウの卵の秘密とは?イルミナティの情報操作はすでに始まっている…!

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-オカルト

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.