今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

雑学

荷物を入れたままバイクに変身する電動スーツケースが凄い!はたして日本で買えるのか??

投稿日:

テレビ東京で放送された「ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTVスペシャル」で、電動スーツケースに乗るおっさんが放送されていた。

車道をスーツケースにまたがり、豪快に走るおっさん。

カッコいい!!!

この電動スーツケースが欲しいので、売っているのか調べてみた。

スポンサーリンク

電動スーツケースがほしい!!

この電動スーツケースを開発したのは中国人の技術者のおっさん。電動自動車のブレーキセンサー開発を手掛けていた人らしい。

そのおっさんが開発したのが「電動スーツケース」だ。

 

スーツケースにハンドルと車輪がついていて、小さな電動スクーターに変身する。中国では免許なしで公道を走行できるという。

電動で15分充電するだけで60kmを走るというからすごい!

「早く商品化しないとヤバいよ!」

といっていたので、日本はもとより、まだ中国でも商品化されていないようだ。

似たような電動スーツケースはあるのだろうか?

どうやら、同じコンセプトで開発された「電動スーツケース」は、他にも開発されているようだ。

 

「Coolpeds Briefcase」

スーツケースながら、時速20キロで走行できるという。

時速20kmで走る電動スーツケース兼スクーター Coolpeds Briefcase E-Scooter(ENGADGET)

「COMMUTE-CASE」

こちらのスーツケースも、時速20キロで走行可能。

折り畳むとスーツケースになる電動バイク「COMMUTE-CASE」(えん乗り)

「MODOBAG」

このスーツケースの最高速度は時速12.8km。若干他の商品の遅れを取っている。

誰もが一度は想像した! スーツケースがそのまま乗り物になる便利グッズ「MODOBAG」(Pouch)

 

しかしこれらはすべて海外での話。残念ながら、まだ日本では発売されていないようだ。

もし日本で買うとなったら、輸入するしかないだろう。

ただ、似たような商品がアマゾンにあった。

スーツケースがキックボードに変身!!空港やホテルですぃ~っと移動できるという。

これじゃあ、電動じゃないし、道を爆走できない!

電動自転車よりも電動スーツケース!?

電動といえば電動自転車が発売されて人気だけれど、電動スーツケースの方が遥かに使い勝手が良いのではないだろうか。

目的地まで乗ったら、電動自転車は駐車場にとめなければならない。対して電動スーツケースなら、折りたたんで取っ手を伸ばしてゴロゴロと転がして持ち運びが可能。盗まれる心配もないし、中に荷物もいれておける。

もし日本で発売されたら、けっこう売れるんじゃないだろうか?

少なくとも私は欲しい。

こんなのが車道をバンバン走っていたら事故が多発するかもしれないけれど…。

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-雑学

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.