今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

芸能

南キャン山里がプロレスラーデビュー!?それは肛門を爆破された復讐なのか?

投稿日:

南海キャンディーズの山里亮太が、まさかのプロレスラーの選手としてリングに上がるという。

相方のしずちゃんは本格的に女子プロボクサーの道を歩んでいるが、あの細い体格の山ちゃんにプロレスなんて出来るのだろうか?

そもそも、なんでプロレスラーデビューなんてしなければならなくなったのか、その経緯を紹介しよう。

スポンサーリンク

南海キャンディーズ山里良太プロレスラーへの道。

「11月28日・大阪府立体育会館第一競技場「大阪オクトパス2015」にRG、山里亮太の“特別参戦”が決定」

プロレス団体DDTのが発表した。山里がプロレスラーデビューすると話題になっている。

 

しかし、山里は以前にも一度プロレスのリングに上がっている。それは2014年のDDT両国国技館大会でのことだ。

もともと山里は2013年より、DDTの”総合司会”としてイベントを盛り上げてきたわけだが、2014年の両国ではプロレスラー同士の抗争に巻き込まれる形でリングに上がっているのだ。

恐怖!インポータントサムシング爆破マッチとは?

2014年のDDT両国国技館大会では、恐ろしいルールで試合が組まれた。

インポータントサムシング爆破マッチ!

それは選手が自分の大切なものを賭けて試合をするというデスマッチ。試合開始10分経過後に、自動的に戦っているレスラーの大切なものが爆破されるという、恐ろしい試合方法だ。もし自分の大切なものを守るには、試合開始10分以内に相手をマットに沈めなければならない。

その試合は男色ディーノとマッスル坂井であった。

男色ディーノが指定した大事なものは親友である山里亮太の肛門!(なぜ肛門なのか!?)

マッスル坂井が指定した大事なものは、”対戦相手であるが親友でもある男色ディーノの大切にしている山里”という理由で山里亮太の肛門。(なぜ肛門なのか!?)

試合はスローな展開で進み、あえなく10分経過。山里の肛門は爆破された!

現在の山里の肛門が人工肛門であるかは定かではない…。

 

11月28日大阪で山里が吼える!

前回は生贄としてリングに肛門をささげた山里であるが、今回は初めて”選手”としてプロレスのリングに上がるという。

11月28日に大阪府立体育会館第一競技場で開催される、DDTプロレスリング「大阪オクトパス2015」だ。

しかもレイザーラモンRGとのダブル参戦。大学時代からプロレスをやっているレイザーラモンHGではなく、スティーブ・ジョブスのモノマネをやっているだらしない肉体を持つ方のRGだ。

 

DDTプロレスリングでは、総合司会以上にいろんな活躍を見せている南キャン山里亮太。試合内容の詳細は未定だが、なぜだかまた肛門が爆破されるという悲劇に見舞われるような気がしてならないのだ。

 

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.