知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜ速報

ネタ

[画像]江ノ島で海の妖精さんに出会ってきたよ!!

投稿日:

久しぶりに江ノ島水族館に行ってみると、「なぎさクラフト~海のいきものづくり~」というワークショップが開催されていた。

“えのすい”の目の前に広がる砂浜には、たくさんの宝物があるって知ってる??

ただの石や貝も、手にとってじっくり観察するといろんな発見があるよ。

虹のように何層もの色が重なった貝、宝石のように光る石、よ~く見ると・・・人間の形をした木。

そんな宝物たちをみんなの手で海の生きものに大変身させてみましょう。

江ノ島水族館ホームページより参照

江ノ島水族館の目の前に広がる浜辺から貝殻や石、流木などが集められていて、これらの海の香りのする素材を使って、発想の赴くままに自由に何かを作ってみようというステキなワークショップであった。

 

気の赴くままに何も考えずにクラフトしたところ、ものの数分で先ほどの海の妖精が目の前に現れた。

リサイクルされたガチャポンのプラスチック・ケースにモールでできた触覚を作り、細めの流木を削って3本足を装着!目と口はマジックペンで書いた。

頭部にある4本の触覚は微弱な電流や磁力、重力波を察知でき、あらゆる危機を回避することができる。3本の脚は海中ではスクリュー状に回転することで推進力を得る。また、地上では高質化し身体を支えることができるが、歩行能力はない。

一見小さく見えるが、その全長は東京ドーム3個分ほど。

ほぼ魚の生息しない8000メートルより深い海に生息していて、全世界の海の平和を守っているとかいないとか…。

 

実に味わい深い良作となった。

 

新江ノ島水族館ではこういった体験学習プログラムを、内容を変えながらもいろいろと企画している。

是非とも、チャレンジしに行ってみてはいかがだろうか!!?

新江ノ島水族館のホームページはこちら

[画像]円谷プロの怪獣的カエル・マルメタピオカガエルのまぬけ顔がかわいすぎる!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ネタ

Copyright© そよかぜ速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.