今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。よろしくどーぞー!!

そよかぜ速報

「 地震 」 一覧

内閣府「南海トラフ巨大地震の被害と対策に係る映像資料」の内容を簡潔にまとめてみた。

2016/9/29    

内閣府が「南海トラフ巨大地震の被害と対策に係る映像資料」を公開した。 この映像資料は、南海トラフ巨大地震の被害想定をCGなどを使ってわかりやすく表現していて、我々が行える減災対策についても簡潔に説明さ ...

バヌアツの法則発動で8月中に大きな地震が起きるかも!?

2016/8/12    

2016年8月12日午前10時27分ごろ、南太平洋のバヌアツ近海でマグニチュード7.6の大きな地震が発生した。 バヌアツ近海では結構な頻度で地震が発生しているが、マグニチュード7以上の規模は久しぶりだ ...

減災と防災の違いとは?地震対策で防災より減災が大切な理由と具体的な減災方法。

2016/6/29    

東海地震を前提とした「大規模地震対策特別措置法」が1978年の法制化以来、はじめて抜本的に見直されることになった。 今まで重点的に検討されてきた「防災対策」が、「減災対策」へと大きく方向転換されそうだ ...

2018年東海地方で巨大地震が起きる!3人の予言者が同じ予言をする不気味な一致とその内容とは?

2016/6/24    

2018年に日本で巨大な地震が発生する…そんな不気味な予言がある。 しかも「2018年に日本で大地震」という予言をしているのは、ひとりではなく3人もいるのだ。 ついに南海トラフ巨大地震が起こるというの ...

次に地震の警戒をしなければならないのは山陰地方!?気を付けたい前震の特徴について

2016/6/20    

地震が少ないといわれていた熊本県で地震が発生し、その次は北海道の内浦湾でもM5.3の地震が発生。函館では最大震度6弱を記録した。 これらの地震は専門家の間でもまったく予測できないものであったという。 ...

地震予知の貴重な成功例!発生前に民衆の非難に成功した海城地震に学ぶべき教訓とは?

2016/6/19    

地震発生のメカニズムはかなり解明されているものの、それでも地震の予測や予知はとても難しい。 いろんな地震の専門家がそれぞれに独自の研究を行っているが、地震の場所・規模・日時を的中させた例はめったにない ...

笹の花が開花すると地震が起きる!?120年に1度しか咲かない花と、それにまつわる奇妙な言い伝え

2016/6/12    

120年ぶりにスズタケという笹の花が開花したことが話題になっている。 実は笹や竹の開花はとても珍しく、60年~120年に1度の出来事。あまりにも珍しいこの花の開花は「不吉の前兆」という言い伝えがあるの ...

2016年度版地震ハザードマップから学ぶべきこととは?地震リスクが上昇した地域と下降した地域を紹介!

2016/6/11    

地震調査研究推進本部地震調査委員会が2016年度版の全国地震動予測地図(地震ハザードマップ)を公開した。 2014年に公開されたものが最新であったが、今回の2016年度版では地震活動の予測にどういった ...

太陽の黒点がゼロに!?黒点が減少すると巨大地震が発生するという研究発表と、その真偽について。

2016/6/10    

2016年6月初旬の4日間、驚くべきことに太陽から黒点がすべて消えていたという。 実は太陽の黒点が少なくなると、巨大地震が発生するという研究がある。 …そういえば最近、日本はもちろん、チリや東南アジア ...

既に日本で実用化されていた!人工地震発生装置ACROSS(アクロス)に潜む陰謀とは!?

2016/6/4    

世界中のどこにでも、自由に巨大地震を引き起こすことができる地震兵器があるという。 その地震兵器の名前は「HAARP(ハープ)」と呼ばれ、実際にアメリカにはその施設が存在している。表向きは地球や宇宙環境 ...

ニュージーランド地震の法則がある?バヌアツや日本で連動して地震が発生する可能性について

2016/6/1    

「ニュージーランド地震の法則」とは、ニュージーランド周辺で大きな地震が起きると、その後1か月以内にバヌアツで地震が起こり、さらにその後1か月以内に日本でも大きな地震が起きるという法則のことだ。(もちろ ...

震度とマグニチュードの違いを3行で説明!地球が真っ二つになるくらいのマグニチュードはどれくらいなのか?

2016/5/31    

今さら聞けない「震度」と「マグニチュード」の違いを簡潔に説明しよう。 震度→その地域ごとの揺れのデカさ。 マグニチュード→地震そのものの規模のデカさ。 説明終わり。 例えば、公園の真ん中で大声を上げて ...

M7の宮城県沖地震は最短で5年以内に発生する!?JAMSTECのスパコンを使ったシミュレーション結果とは?

2016/5/24    

国立研究開発法人海洋研究開発機構、通称「JAMSTEC」(ジャムステック)が、スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」を使って、東日本大震災前後の地震発生サイクルについて綿密なシミュレーションを行った ...

地震アプリJ-SHISで住んでる場所の地盤の強さや地震リクスを調べよう!アプリの使い方と出来る事を紹介。

2016/5/7    

スマホで手軽に自分が住んでいる地域の地震リスクを確認できる、そんなアプリがJ-SHISだ。 このJ-SHISでどんなデータがわかるのか、その使い方を紹介したい。 j-shisができること j-shis ...

満月や新月が大地震の引き金になる!?引力と地震発生メカニズムの関係。

2016/5/6    

「満月や新月の日には地震が起こりやすい」という事実を知っているだろうか? その秘密は月や太陽の動きが引き起こす引力にある。 この引力は潮汐力(ちょうせきりょく)とも呼ばれ、満潮や干潮の原因にもなってい ...

Copyright© そよかぜ速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.