月別アーカイブ:2020年09月

円覚寺のネコと退屈な日常の繰り返しに潜む悟りの教え

2020/9/29  

鎌倉の円覚寺に参拝に行ってきたら、入り口の階段にかわいらしいネコが! すごく人に慣れていて近づいても逃げないので、撮影させていただいた。 ネコ、かわいい。   さて、ではなぜ、円覚寺なのか? ...

人類史上最も人間を救うと同時に地球環境を激変させた発明とは?

2020/9/26  

人類史上最も人間を救うと同時に地球環境を激変させた発明とはなんだろう?   言葉の発明。 車輪の発明。 蒸気機関の発明。 電気の発明。 コンピュータの発明。 核分裂反応の発明。 インターネッ ...

実は「愛」という言葉がそんなに好きじゃない。

2020/9/23  

こんなことは声高に言えないけど、実は「愛」という言葉がそんなに好きじゃない。   理由はうまく説明できないのだけれど。 唯一神のような「絶対的に正しいもの」「高尚なもの」「美しいもの」を無理 ...

”人格”を向上させるには”デカい器”が必要で、デカい器を手に入れるには知識や経験が必要で、

2020/9/16    

よりよい人格を手に入れるためにはどうすればいいのか? 自身の人格を高め、よりよい人間になるにはどうすればいいのか? 徳随量進、量由識長。 故欲厚其徳、不可不弘其量。 欲弘其量、不可不大其識。 徳は量に ...

ポジティブな言葉を使うだけで人生が100倍幸せになる!ネガティブな言葉を変換するコツや方法

2020/9/12  

自分のしゃべる言葉を一番よく聞いている人は誰だろう? それは言うまでもなく自分自身。 そしてそれは恐ろしいくらい自分の深層心理に影響を与えてしまう。   つまり人の悪口や愚痴などなど…ネガテ ...

俯いて歩けばうんこは踏まない

2020/9/13  

俯いて歩けばうんこは踏まない   ポジティブ思考至上主義の昨今だけど、ネガティブ思考だって悪くない。 ”最悪”を想定すれば、最悪な事態を回避できるかもしれないし、最悪な事態に対する精神的ショ ...

失敗して本当に”失”うものとは?

2020/9/4  

ふと、思った。   「失敗」という漢字は成り立ちが矛盾していると。   「失」は何かをなくす、そこなう、なくなる、という意味を持っている。 失礼:礼儀をうしなう 失明:明かりをうし ...

日本の子どもの精神的幸福度がワースト2位らしいけどもっとヤバい国がある。

2020/9/3  

2020年9月3日にユニセフのイノチェンティ研究所が「先進国の子どもの幸福度ランキング」を発表した。 その中で日本の「精神的な幸福」がワースト2位という結果となり、けっこうな話題になっている。 先進・ ...

「感動」と「平穏」は対義語であり、幸せには「足し算の幸せ」と「引き算の幸せ」があるという話

2020/9/1  

映画は私たちにたくさんの「感情」を与えてくれる。 楽しい! 嬉しい! 悲しい! 怖い! つらい! ドキドキ! びっくり!   それがポジティブな感情であれ、ネガティブな感情であれ、感情が動い ...

© 2020 そよかぜそくほう Powered by AFFINGER5