知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜそくほう

ゲーム

魂斗羅ブースにケインコスギが!東京ゲームショウ2019の体験レポート

2019年のゲームショウに行ってきた!!

いやあ、疲れたけど面白かった。

今回はゲームショウのレポートと突然現れた有名人を紹介したい。

プレイしたいゲームがいっぱい!ゲームショウ・レポート

今年のゲームショウもまた、面白そうなゲームがいっぱい紹介されていた。

ファイナルファンタジー7のリメイク、龍が如く7、モンハン、デス・ストランディングなどなどのビッグタイトルを尻目に、私がもっとも注目しているソフト…

それが魂斗羅ローグコープスだ!!

ファミコンやスーファミで発売されていた魂斗羅の久々のニュータイトル。

B級ゲーム感満載で、難しいことを考えずにプレイできそうなアクションゲームだ。

ゲームブースにはミサイルが。

スーファミの魂斗羅で、主人公がミサイルに乗って登場するシーンがあるのだけれど、それを再現したのだろう。

新作の魂斗羅ローグコープスを試遊できるが、行列ができていて、なんと待ち時間が1時間!

「まあ、ここまできたらプレイするしかないか!!」

と、並んでいると…

 

このブースの隣には、なぜかムキムキのマッチョマンがいて、記念撮影をすることができる。

とにかくムキムキの軍人である魂斗羅の主人公たちのイメージだろう。

私も声をかけられたのだけれど「あ、いえ、いいです…」とそそくさと立ち去ってしまった。

そんな筋肉記念撮影ポイントに、なぜか突然ケインコスギが現れたのだ。

 

「あれ、ケインコスギじゃね?」

「え、そうか…?」

「わからないな~」

「いや、ケインコスギだよ。筋肉たちがざわついてるもん」

 

半信半疑だったのだけれど、ケインコスギ氏のTwitterを見てみるとやっぱり本人だったみたい。

ケインコスギさんのTwitter用の画像を撮影しているマネージャーを撮影した一枚。

 

ケインコスギすげえ…!!

 

で、行列を並んでやっと魂斗羅をプレイ!

とにかくひたすらに銃器をぶっ放して敵をぶっ殺しまくるという、何も考えないで、ただ感じればいいという感じのゲーム。

…と思いきや、回避行動、必殺技、ボム、ジャンプなど、いろんな行動ができ、なかなかに奥が深いゲームであった。

4人同時プレイでミッションをクリアすると、景品としてTシャツがもらえる。

私は唯一の女性キャラ、ミセス・ハラキリのTシャツをゲットできた。(もらえる柄はランダム)

いやあ、よかったよかった!!

 

ちなみにゲームショウは2016年に1度来たことがあって、今回は2回目の参加。

前回はなぜかココリコ遠藤がいて、みんなのゴルフをプレイしてぼっこぼこに負けていた。

 

その他にも、気になるゲームのブースをフラフラと回ってきた。

仁王2のブース。

仁王がめっちゃ面白かったので、2にも期待している。試遊は70分待ちだったので断念!

サイバーパンク2077のブースではコスプレした外人さんが!!

ウィッチャー3を作った会社の新作なので面白そうだ。

ゲームセンターCXの販売ブース

もうひとつの目的地ともいえるゲームセンターCXの販売ブース。

幕張メッセのホントに端っこの方に、ささやかにあったのだけれど、たくさんの人でにぎわっていた。

ノリでいけそう缶。

 

1回500円のガチャガチャで出てきた、ゲームセンターCXの名場面。

たけしの挑戦状をプレイしていて、スナックでカラオケをしているシーンだ。

 

有野課長に会いたかったな~!!

 

…というわけで2019年のゲームショウ、とても楽しめました。

ほかにもいろんなブースを回ったし、アンケートに答えてボンバーマンとコラボしたボンカレーを貰ったりもしたし。

 

小学校のころにファミコンと出会って、早30年以上。

ゲームの進化と共に生きてきたといっても過言ではない。

最先端のゲームに触れ、改めて思う。

 

「昔のゲームの方が面白い」なんて意見もあるけど、やっぱり今のゲームが一番面白い!!

 

ジジイになって目が見えなくなり、指が動かなくなるまで、ずっとゲームをやり続けたいと思ったのでした。

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© そよかぜそくほう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.