今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。よろしくどーぞー!!

そよかぜ速報

マネー

賃貸の集合住宅でプロパンガス料金を劇的に安くする方法

投稿日:2018年5月1日 更新日:

同じ賃貸アパートに長年住んでいると、なぜか数年に一度プロパンガスの料金が値上がりしてムカついた経験はないだろうか?

「ただでさえ、プロパンガスは都市ガスより割高なのに、なんでまた高くなるんだよッ!!あんまりガスも使ってないのに…」

そう思ったことが何度もある。

 

…この値上がり、ガス会社が不当に暴利をむさぼっている可能性がある。

 

賃貸物件のプロパンガスは長期契約していることが多いし、大家さんは住居者のガス料金なんて知りもしない。それにガス会社はガス料金の値上がりを行ったとしても、大家に通知する義務もない。

無知な住居者は「プロパンガスの会社は変更できないし、ここに住んでいる限りしょうがないのかな…」と思い込み、何の声も上げない。

だけど、プロパンガスの会社は地域によって決まっていて変更不可能、そんな思い込みは間違っている。

 

賃貸物件でも、集合住宅でも、一戸建てでも、プロパンガスは地域でより安いガス会社に変更できるのだ!!

 

プロパンガスの料金が高すぎて生活を圧迫しているすべての人に知って欲しい、プロパンガスの料金を安くする方法を紹介したい。

スポンサーリンク

プロパンガス料金を安くする方法

プロパンガスは都市ガスに比べて基本料金もガスの利用料金もめっちゃ高い。プロパンガスのほうが人件費や維持費、設備費がかかるので、ある程度は仕方がないだろう。

だけど、高すぎる場合は問題だ。

同じキャベツでもAというスーパーでは1玉158円で売っていて、Bというスーパーでは198円で売っていることがある。

これはプロパンガスの料金にも言える。

プロパンガス料金はガス会社によってまちまちなので、ただ契約するガス会社を変更するだけでガス料金が劇的に安くなる可能性もあるのだ。

 

ガスの自由化でガス会社を自由に選べるこの時代、携帯や電気会社と同じように、より安く信頼のおけるガス会社を選ぶのはとても大切だ

今よりも毎月1,000円ガス料金が安くなっただけで、1年間で12,000円もお得な計算になる。馬鹿にできない値段だ。

もし4人家族だった場合には、ただガス会社を変えるだけでガス料金が毎月4,000円~5,000円も割安になるケースもあるという。

 

「でも、賃貸の集合住宅って自分の家じゃないし、プロパンガスの会社変更できるの??」

 

そう思うかもしれないが、安心してほしい。

賃貸のアパートやマンションでも、プロパンガス会社を変更して、より安いガス料金にすることはできる!!

その手順を紹介しよう。

プロパンガス会社を変える3ステップ

ステップ1:ガス料金が割高か調べる

まずは、自分の使っているガス会社の料金が平均と比べて割高かどうかをしっかりと調べる必要がある。

もし適正価格だったとしたら、いくらガス会社を変えてもガス料金はそれほどかわらない。

今の時代、自分のガス料金が適正かどうかはネットを使って簡単に調べることができる。

まずはガス屋の窓口というサイトに移動する→ガス屋の窓口

ガス屋の窓口のトップページにある「自動料金診断へ」をクリックしよう。

 

次に右側の「集合住宅」をクリック

次はガス料金が適正か判断するために「ガスの使用量」と「請求金額」を入力する。

先月のガス明細書を用意して正確に入力しよう。入力したら、下にある「診断する」を押下する。

もし今の住居のガス料金が平均よりも高すぎる場合は、「高すぎる料金設定です」とおねーさんが教えてくれる。

適正価格であれば問題ないが、万が一割高だった場合は、ガス会社を変更するだけで年間数万円のお金が節約できる可能性がある。

ステップ2:大家・管理会社に連絡する

集合住宅のガス会社を変更する場合、自分の部屋一室だけを変更する、なんてことはできない。アパートやマンション全体のプロパンガス会社を一気に変える必要があるのだ。

一棟全体のプロパンガス会社を変える権限があるのは大家だけ。

というわけで、まず大家さんか管理会社に連絡し、ガス会社変更の了承を貰う必要がある。

こんな感じに頼めばきっと大丈夫。

すいません、大家さん。実は毎年プロパンガスの料金が値上がりしていて、すごく生活がキツいんです…。

ネットで調べてみたら、このガス料金は適正料金じゃなくて、すごく高いみたいなんですよぉ~。

そこでお願いなんですが…このアパートのガス会社を変更してもらえませんか?

ああ、もちろん、大家さんの手間は取らせません!

もし大家さんに了承をいただけたのなら、この地域の安くていいガス会社を見つけて大家さんに相談します。なにも負担はかけませんので…

今のままじゃ、他の住民もガス代が高くついて困っていると思います。ガス料金が安くなったらみんな喜びますよ(面識ないけど…)

よろしくお願いします!!(深々と礼)

大家は基本的に空き室が出るのを嫌う。

ガス料金が安くなるのを嫌がる大家などいないだろう。

もし大家の了承が得られたのなら、ガス会社は簡単に変更することができるぞ。

ステップ3:業者に連絡する

大家さんにガス会社変更の了承を得たら、先ほどガス料金の適正価格を調べて「ガス屋の窓口」に連絡を取ろう。

自分でガス会社を調べて、それぞれの価格を比較して、申し込みの手続きをして、業者を呼んで…と自分でやるとなるといろいろメンドクサイ。

ガス屋の窓口は地域最安値のプロパンガス会社を案内する専門の会社で、しかも手続きも代行してくれる。

プロパンガス会社との値段交渉や、現在使用しているガス会社への解約通知など、もろもろの手続きも任せられるのでとても簡単にガス会社が変更できるだろう。

プロパンガスの変更を申し込んだら、あとはお任せ、何にもすることはない。

ガス屋の窓口

賃貸アパートのプロパンガス料金は不当に高額な可能性がある

2017年に都市ガスが自由化し、利用するガス会社を選べるようになった。その結果、価格競争が起こり、都市ガスの利用料金が下がることが期待されている。

しかし、プロパンガスについてはもともと自由にガス会社を選べ、契約できることになっている。

プロパンガスの基本料金も使用料金も、各会社が自由に決めていいのだ。

 

しかしながら、ガス会社によっては都市ガスの3倍もの値段でプロパンガスを販売していることも!!

特に集合住宅の契約では、ガス代が割高でも直接的には大家に関係ないし、住民にガス会社を変更する権利がないため、あえて高額な料金設定をしている悪質なプロパンガス会社もあるという。

もし自分の家のガス代金が適正価格でないとしたら、不当な割高料金をこれ以上ガス会社に支払う必要はない!すぐさま大家さんと相談してガス会社を変更する手続きを進めよう。

 

プロパンガス会社変更手続きについて詳しく知りたい場合はこちら→ガス屋の窓口

 

.[保存版]自宅でできる副業まとめ!毎月+10万円を目指せる副業で将来のリスクを分散しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-マネー

Copyright© そよかぜ速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.