今話題の面白くて涼しげな情報をお届けするブログです。

そよかぜ速報

ネタ

13星座占いの性格まとめ。12星座から13星座に変わったら性格も変わるのかチェックしよう!!

投稿日:2016年9月26日 更新日:

「なにも牡羊座のタトゥーを入れた直後に星座を変えなくても…」

まさに悲劇だ。

NASAが黄道十二宮ではなく十三宮であることを発表し、星占いの人気が高い全米が大混乱に陥っている。

12星座に”へびつかい座”が加わり13星座となることで、1年365日が13分割されることとなり、殆どの人の星座が変わってまったのだ。

当然のことながら13星座には13星座それぞれの性格的特徴があり、運勢もガラリと変わってきてしまう。

 

あなたの新しい星座はなんだろうか?その新しい星座で、性格的特徴はどう変化するのだろうか?

スポンサーリンク

13星座占いでの性格まとめ

13星座の日にちと、それぞれの性格をまとめてみた。

山羊座の性格(1月20日~2月16日)

頑固一徹!職人タイプ

研究熱心で計画性もあり、ひとつのことを極めるのに努力を惜しまない完璧主義者。孤独でも平気で忍耐力も強いので、まさに職人気質という感じ。

悪気なく相手の痛いところを突く、自覚のない毒舌家の側面も。優しいのに周りにそれが伝わらず、コミュニケーション能力は低め。

水瓶座の性格(2月17日~3月12日)

破天荒な芸術家タイプ

独創的で個性的な、常識にとらわれない芸術家肌の性格。それでいて合理的に目的を達成する能力も高い。人付き合いもよく、人を楽しませるのが大好き。

好奇心旺盛なので、刺激を求めすぎて暴走することも。

魚座の性格(3月13日~4月18日)

優しすぎる聖人タイプ

優しくて気配り上手、感受性が強くロマンチスト。相手の気持ちに寄り添えるがゆえに、困っている人を放っては置けないお人好し。無償の愛を周りにまき散らすが、精神的にもろい部分があり、誰かに必要とされることで心を安定させている一面もある。

人を信じやすく、詐欺に騙されやすいかも!?

牡羊座の性格(4月19日~5月14日)

パワフルな正義の味方タイプ

活発でポジティブな性格、頼りがいがあり、努力を怠らず、どんな困難にも立ち向かう!まさに少年漫画の主人公のような性格。みんなからの信頼も厚く、リーダーとして活躍することも。

でも、他人の忠告に耳を貸さないので、周りの人は疲れちゃうかも…。

牡牛座の性格(5月15日~6月21日)

芸術を愛でる平和主義タイプ

インドア派で誠実な性格。誰かを助けることに喜びを見出し、誰かに頼られると思いがけない力を発揮する、根っからのいい人。

美を好み、芸術を愛する。コレクター気質も兼ね備えているのでオタクになるかも!?

ふたご座の性格(6月22日~7月20日)

流行に敏感な遊び人タイプ

好奇心旺盛で新しいものが大好き!頭が良くて明るくて話も面白いみんなの人気者。だけど、心の奥底に超ネガティブな自分がいたりする。双子座的な二面性を持っている。

蟹座の性格(7月21日~8月10日)

お人好しな親分肌タイプ

思いやりもあるし行動力もあり、困っている人を放ってはおけない親分肌な面がある。

お人好しで頼りにされることも多いけど、怒ると手が付けられないくらい感情的になることも。

しし座の性格(8月11日~9月17日)

誇り高き王者タイプ

活動的で明るく、みんなのリーダー的存在。プライドが高くて無邪気な性格なので、おだてられると弱い。実はかなりの寂しがりや。

不器用で臨機応変さに欠けるので、不慮の事態にテンパってしまうことも。

乙女座の性格(9月18日~10月31日)

ホンモノの意識高い系タイプ

清廉潔白・理性的・純粋・強い正義感・細やかな気遣い・礼儀正しい・自己実現能力が高い…と、見せかけではない高潔な意思を持っている。そのため、他人の欠点が許せずに攻撃的になってしまうことも。

天秤座の性格(11月1日~11月23日)

世渡り上手な貴族タイプ

初対面の人ともすぐに仲良くなれ、誰からも愛される人気者。八方美人で合理的な性格のため、優しさと冷淡さを併せ持つ。

友達はすごく多いけど、他人に本音を話さないので親友は少ないかも。

さそり座の性格(11月24日~11月29日)

寡黙だけど内面は凄まじい変人タイプ

独特の世界観を持っていて、無口で何を考えているのかよくわからないと思われがち。実は激しい情熱を内に秘め、一度決めたら目的に向かって努力を惜しまない。

とっつきにくいけど、一度仲良くなればめっちゃ面白い人物だとわかるかも。

へびつかい座の性格(11月30日~12月17日)

理想に突き進む一匹狼タイプ

ポジティブな性格と凄まじい実行力で、自分の理想に突き進む。自分の価値観と合わないことには激しく反発するので、集団行動で他人に合わせるのがニガテ。

合理的で計画性もあるので、周りから傲慢と思われてもどんどん理想に突き進む。

射手座の性格(12月18日~1月19日)

楽天的な実業家タイプ

ウジウジ悩まず、いつも前向き。精神的にもタフで、周りからは「能天気なヤツ」とおもわれているかも。その割に頭が切れて、しっかりとした信念を持っている。自分が納得しない限り、考えを改めない頑固さも持っている。

楽天的でありながら他人に指図されるのが嫌いなので、会社勤めではなく事業家として才能を発揮する。

関連記事:生まれた月や星座によって変動する病気のリスクや死亡事故リスク。占いではなく統計が導き出したその答えとは?

いつから13星座占いに変わるのか?

13星座占いの性格は当てはまっていただろうか?

13星座になると、8割以上の人々の星座が変わってしまうという。たくさんの人たちの性格や運勢も、大きく変わってしまったことだろう。

 

「え、じゃあいつから13星座になるんですか?いつから私の性格は変わるんですか??」

と思った人もいるかもしれないが、別に13星座に変更されるってことはない。

NASAが13星座を発表したといっても、それは子供向け教育サイトでのこと。12星座占いを正式に13星座占いすると発表したわけではなく、”天文学的な事実”を発表したに過ぎない。

実は古代バビロニアの時代から13番目の星座「へびつかい座」は認識されていて、黄道十三宮ってのはわかっていた。だけどその前に十二宮を決めてしまっていたし、十二宮は数的にもとても使い勝手が良かったので、へびつかい座の存在は黙殺されてしまったらしい。

それに「占星術」と「天文学」はそもそも違っていて、使用する星座も若干違ってくる。

天文学的な事実としては確かに13星座かもしれないが、占星術的にはこれからもずっと12星座でやっていって問題ない、というのが占星術業界の認識だ。

 

というわけで、13星座占いと12星座占いの性格をくらべてみて、似ている方の星座占いを信じればいいのではないだろうか。

関連記事:12星座別の謝罪の特徴!謝るのが上手い星座と苦手な星座は?

 

☆オススメ記事☆

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-ネタ

Copyright© そよかぜ速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.