知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜ速報

マネー

急激な円高ドル安と韓国ウォン安ドル高の原因や影響とは?

投稿日:

現在、日本では急激な円高ドル安が進んでおり、日経平均も連日暴落している。

お隣の国韓国は逆に対ドルで急激な韓国ウォン安ドル高が進んでいる。

 

その背景をすげぇシンプルに解説するとこうなる。

円高ドル安の流れ

ステップ1:アメリカが中国を為替操作国に指定

ステップ2:世界経済ヤバくね!?と世界の投資家が不安になり、NY株も急落

ステップ3:景気は悪いのに依然として最強の安全通貨である円が資産の逃避先として買われる

ステップ4:ガンガンに円高になり、ドルは安くなる

なんで円が安全だという固定観念が未だに存在しているのかわからんが、とにかくこういう流れなのだろう。たぶん。

 

では次に、韓国ウォン安ドル高の要因。

  • 米中の貿易摩擦が激化して、中国経済への依存度が高いウォンも売られる
  • 日本が韓国をホワイト国除外し、今後の経済見通しが悪化
  • 財閥に依存した経済と、財閥企業の売上悪化
  • 北朝鮮がミサイルぶっ放しまくり
  • 文在寅が無能すぎる

これらの要因が相乗効果を発揮して、ウォンは世界中で売られている。

もうアメリカのFRBが利下げを発表してもお構いなしの下落ぶり。

もちろんこれがすべてではないのだろうけど、こういった要因が為替に影響を与えているのは確かだろう。

 

では、まったく逆の動きをする円とウォン、これらは経済にどう影響を与えるのだろうか。

日本の急激な円高ドル安の影響

円高ドル安というのは、円の価値が上がってドルの価値が下がるという状況。

円の価値が上がるって、日本人としてはなんとなく嬉しい気がする。

だって、みんな円を持っているのだから。

円の価値が上がると、海外での買い物も今までよりも安く買える!!

海外のブランドも、海外の電化製品も、円高ドル安が進めば安く買えちゃうわけだ。

 

なんにもしないで円の価値が上がるんだからラッキーな気がするけど、経済全体を見ると嬉しいことばかりではない。

 

円の価値が上がるので、海外での日本製品の価格も上がっちゃうし、商品が売れなくなっちゃう。

日本は輸出大国なので、円高になればなるほど輸出企業は大打撃を受けてしまうわけだ。

また輸入品がめちゃくちゃ安く買えちゃうので、安さだけがウリの中国製品がますます安くなるだろう。その影響で、日本企業の商品が売れなくなってしまうかもしれない。

 

つまり円高ドル安が進むと、国内でも海外でも日本製品が売れなくなってしまう!!

これを防ぐために、たま~に日銀は量的金融緩和で円安誘導しているんだね。

タイムスリップ・ショッピング・ダンスで考える令和の経済とアベノミクス

韓国の急激なウォン安ドル高の影響

では次に、お隣の国韓国ウォンだ。

韓国も日本と同じように輸出大国。

だとしたら、韓国ウォンがめちゃくちゃ安くなれば、韓国製品も安くなるし、世界中で韓国製品がバカ売れしそうだが…。

 

まず韓国ウォンの価値が下がると、日本を含めた外国にしている借金の返済額が増えてしまう。また、外貨建ての債券の金利負担が大きすぎるので、海外からの資金調達が困難になる。さらに韓国国内にはマトモな銀行もない。

こんな時に大事な円スワップも2018年に期限切れになっている。

これだけでも、韓国国内の企業はけっこうツライ。

 

次に、海外から輸入するあらゆる商品が値上がりしてしまう。

韓国では半導体素材の日本依存度が高いのが問題となっているけど、その材料を無事に輸入できたとしても、価格が高騰しちゃう。

韓国は資源国ではない。石油やガソリンなどの資源も大幅に値上がりするので、あらゆる日用品の物価が上昇する可能性がある。

それらの海外製品の価格高騰が、韓国経済を縮小させてしまう要因になる。

 

こういった要因による”韓国経済の見通し”が、さらにウォンの売りを加速していってるところもあるのだろう。

海外投資家の目線で見れば、今の韓国なんてリスクが高すぎるからね。

安全な国日本と危険な国韓、今後の見通し

アメリカと中国の貿易摩擦が発端となって、世界経済の今後が不透明になっている。

その結果、世界の通貨の中でも比較的安全と思われる円が大量に買われている。

その結果、世界の通貨の中でも比較的危険と思われるウォンが大量に売られている。

 

為替はある程度安定している方がいいといわれている。

急激な為替の動きは、売られようが買われようが、どちらにしても経済に悪影響を与えちゃうだろう。

日本も韓国も、為替の動きは真逆でも株式市場は暴落しているし、経済的なダメージは一緒だ。

 

今後の見通しとしては、日銀はまた金融緩和で円安誘導するだろうけど、しばらくは円高ドル安が続くだろう。

韓国の方も、日本とのトラブルは続くだろうし、経済の見通しは明るくない。当然、ウォン安が続くだろう。

最悪の場合、韓国経済が破堤してしまうかもしれない。

 

「はっ!韓国め!ざまーみやがれ!!」

と韓国に良い感情を持っていない人たちは思うかもしれないが、韓国が破堤したら日本だって無関係でいられない。

なんだかんだで韓国に経済支援をせざるを得ない状況になっちゃう可能性が高い。そしてそれには当然、我々の血税が使われる。

 

安倍政権。

文在寅政権。

トランプ政権。

これらが丸ごと変わるまで、世界経済のゴタゴタは続く可能性が高い。

世界経済のゴタゴタはイコール円高要因なので、しばらく円高は続くかもしれないね。

 

今のうちに韓国ウォンに投資しておけば…

いや、あまりにもリスクが高すぎるか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マネー

Copyright© そよかぜ速報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.