知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜ速報

健康とダイエット 睡眠 自己啓発

たった5分で血圧改善、脳や身体機能を高めるIMST(呼吸筋力トレーニング)のやり方

投稿日:2019年4月15日 更新日:

2019年4月、コロラド大学ボルダー校の研究者が驚くべき発表を行った。

1日たった5分、座りながらでもできる簡単な”あるトレーニング”を行えば、ちゃんと運動しなくても、血圧が低下し、心臓発作のリスクが下がり、認知機能が向上し、運動のパフォーマンスも向上し、睡眠の質も改善するという。

 

そんな夢のようなトレーニングとは、IMST(Inspiratory Muscle Strength Training)のことだッ!!

 

Inspiratory(吸気)Muscle(筋肉)Strength(力)Training(トレーニング)

つまり呼吸筋力トレーニングのこと。

 

今回は呼吸筋力トレーニングの効果と、そのやり方を紹介したい。

IMST(呼吸筋力トレーニング)の効果

もともとIMSTは人工呼吸器を使わなくするためのリハビリとして、1980年代に考案されたのだとか。

専用の「呼吸の抵抗感を増すトレーニング機器」が開発され、実際に肺疾患患者に使用されてきた。

 

その歴史を踏まえたうえで、2016年にアリゾナ大学がIMSTの実験を行った。

呼吸筋が弱い傾向にある睡眠時無呼吸症候群の患者にIMSTをしっかりとやってもらい、その変化を検証したのだ。

すると6週間後、ほとんどの被験者の睡眠の質が改善し、収縮期血圧(最高血圧)も低下したという。この効果は、日々の適度な運動と同じくらいであり、薬による効果よりも上回っていた。

 

IMSTの作用に驚いた研究者は、それから呼吸筋のトレーニングについてより詳しく研究を始めた。

その実験結果から判明したIMSTの効果がこちら。

  • 血圧が正常値になり、大動脈機能が改善する
  • 認知テスト・記憶テストでのパフォーマンス向上
  • 運動での心拍数と酸素消費量の低下

1日たった5分の呼吸筋力トレーニングで、がんばって筋トレや有酸素運動をしなくても、それらと同等の健康効果が得られる可能性がある。

さらに特筆すべきは、脳の機能まで向上したこと。

おそらく効率的に酸素を取り込めるようになり、脳がパワフルに活動できるようになったのだろう。

 

コロラド大学の研究者ダニエル・クレイグヘッドはこう語った。

「呼吸筋力トレーニングは運動着に着替えることなく、自宅や職場ですぐにできます。これまでの研究で、血圧を下げ、認知機能や身体機能を向上させることにとても有益であると思われます」

う~ん、スゴイ!!

呼吸筋力トレーニングがオススメな人の特徴

  • 血圧を正常値にしたい方
  • 運動するとすぐに息があがっちゃう方
  • 喫煙者、肺機能が弱い方
  • いびきがヒドイ方、睡眠時無呼吸症候群の方
  • 日中に眠気や集中力の低下が気になる方
  • 記憶力を高めたい方
  • 腹筋、背筋のインナーマッスルを鍛えたい方

情報参照元:Novel 5-minute workout improves blood pressure, may boost brain function(Science Daily)

効果的な呼吸筋力トレーニングのやり方

「ほぇ~、呼吸筋力トレーニングってものがあるんだ~、すげぇ~」

と、サイエンスデイリーの記事を読んで思ったのだけど、そういえば呼吸筋力トレーニングを一度だけテレビで見たことがあった。

それはかつてNHKで放送されたB'z特集の番組で、ボーカルの稲葉さんがライブ前の楽屋で変な器具を口に当てて思いっきり「スーハー!スーハー!」やってたのだ。

 

すげえ勢いで。

首筋の血管とか浮き出るくらい、パワフルに。

稲葉「呼吸の筋肉を鍛えるんです。横隔膜を上げ下げする筋肉

これがまさに呼吸筋力トレーニングだったわけだ。

稲葉さんが使っているのが、最初に紹介したIMST実験でも使われた呼吸筋力トレーニング機器。

 

呼吸筋力トレーニングは肺活量をパワーアップさせるので、稲葉さんに限らずプロのボーカリストがトレーニングに取り入れているらしい。

心拍数と酸素消費量のパフォーマンスも向上するので、プロのアスリートも行っているとか。

IMSTなんて聞くと、なんか凄いトレーニング法な感じがするけど、そのトレーニング自体は広く行われているんだね。

 

呼吸筋を鍛えるには、深く深呼吸したりするのも有効だけど、高負荷をかけてトレーニングするにはやっぱり専用の器具が必須!

オススメはB'zの稲葉さんが使っていたのと同じ呼吸筋力トレーニング機器「パワーブリーズ」だ。

使い方はカンタンで、先端のマウスピースを口に含んで、思いっきり吐く。

しっかりと吐いたら、次は力強く息を吸い込む!!

これを繰り返し、日常生活では鍛えるのが難しい呼吸のための筋肉に負荷を与える。

 

1日2回、30呼吸でトータル5分。

取っ手を回すことで呼吸への負荷を調節でき、自分の呼吸筋にあったトレーニングできるという。

 

そんなパワーブリーズは3種類のシリーズがある。

緑色は標準負荷。これから運動を始める方や、スポーツを楽しんでいる方向け。

青色は重負荷。日常的にスポーツやトレーニングをするアスリート向け。

そして赤色は超重量負荷。重負荷のパワーブリーズで最大負荷まで到達できた方向け。

 

ちなみに稲葉さんは、画像ではわかりにくいかもしれないけど、赤色の超重量負荷を使ってる。

す、すげえ…。

 

とにかく、血圧の正常化や、脳機能、身体機能の健康のための呼吸筋力トレーニングであれば、緑色(標準負荷)のパワーブリーズで十分だろう。

ヘタに超重量負荷なんてやってみたら、全然歯が立たないと思う。

 

パワーブリーズを持ち歩けば、学校でも職場のデスクでも呼吸筋力トレーニングができる。(まわりのみんなからは奇異の目で見られるだろうが)

もし人の目が気になるならトイレで。

トイレの隣の個室から「すぅぅぅぅ!はぁぁぁぁ!!!」なんて声が何度も聞こえてきたら警察沙汰になるかもしれないけど。

常識的に考えて、いちばん安全なのは自宅だろう。

ソファーに座りながら、たったの5分で、健康維持のための有酸素運動と同等の効果が得られるはずだ。

 

パワーブリーズで呼吸筋力をしっかり鍛えれば、最高血圧が低下し、脳機能も向上し、運動パフォーマンスも向上するし、睡眠時無呼吸症候群の睡眠の質も改善できる。

そればかりか、肺活量が鍛えられB'zの稲葉さんほどのパワフルボイスになれる。カラオケでも歌が上手くなっちゃう。

ぜひとも健康維持の運動に取り入れてみてはいかがだろうか!!

 

ちなみにパワーブリーズはAmazonで購入できる。(普通に売っているところは見たことがない)

400件以上のカスタマーレビューで、平均☆4つ以上の高評価。

すごい人気の商品みたいだ。

もし購入するのなら、まちがって”赤”を選ばないよう注意してね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康とダイエット, 睡眠, 自己啓発

Copyright© そよかぜ速報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.