知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜ速報

社会

危険!看護師転職サイトを使わない方がいい恐ろしい理由

投稿日:

ガイアの夜明けで”シリーズ「命の現場が危ない!」第2弾~看護師・保育士 "絶望職場"を救え”という内容が放送されていた。

番組では、看護師転職サイトを安易に利用する危険性についてくわしく紹介していた。

 

看護師はどこも人手不足!!

なので病院は看護師を募集するのに、看護師転職サイトを利用する。

看護師転職サイト側は、看護師をひとり紹介するだけで、病院側から数百万円のマージンを受け取れるという!!

 

つまり看護師転職サイトは、看護師を転職させればさせるほどもうかるってわけだ。

 

それにハードで離職率の高い看護師も、いろんな求人がまとめて調べられる看護師転職サイトを使っちゃう。

番組で取材を受けていた看護師は、看護師転職サイトである病院の求人に応募した。

すると担当から「その病院の募集はもうありません。かわりの病院を紹介します。来週時間ありますか?」と、すぐに電話がかかってきたそう。

不自然なほどすぐに面接をしようとする担当者…。

 

不振に思ったので、その看護師は会うのを断った。

その後調べてみると、「応募がなくなった」といっていた病院の求人はなくなっていたわけではなかったのだ。

 

看護師転職サイトの営業は自社のホームページに、実際にある大きな病院の求人を”勝手に”求人として記載する。

そうしてそこに応募してきた転職希望の看護師に、よりマージンの高い病院を紹介して荒稼ぎしているという。

 

なんか、不動産屋の表に張ってある条件のいい部屋の間取りみたいだ。

 

しかも看護師転職サイトの営業は、転職させた看護師と連絡をとり続け、待遇や同僚の不満などがあればすぐに転職させようとしているのだとか。

お、おそろしい!!

 

すべてがすべて悪質ってわけじゃないんだろうけど、看護師転職サイトって闇が深いね~。

 

もし看護師で転職したいのなら、看護師転職サイトを介さずに直接病院のホームページに記載されている求人に応募するのがいい。

看護師転職サイトを利用するにしても、応募した求人がなかったらそこで利用を中止するのがいいだろう。

変に転職求人サイトの営業が勧めてくる病院に転職したら…めちゃくちゃブラックな職場環境かもしれない。

 

だって、看護師転職サイトの営業はどんどん看護師を転職させて成績をあげたいのだから。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-社会

Copyright© そよかぜ速報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.