社会 雑学

DNA婚活で運命の人が見つかる!?そのやり方や特徴を紹介

2018年11月13日

女子高生は、なぜ父親の臭いが大嫌いなのか?

その理由はDNA(遺伝子)に隠されているかもしれない。

 

私たちが優秀な子孫を残すためには”相性の良い遺伝子”の相手と結婚する必要がある。

なので、人間は本能的に相性の良い相手の体臭を”良い香り”と感じ、遺伝子的に相性の悪い相手の体臭を”嫌な臭い”と感じるという。

 

では最初の質問に戻ろう。

「女子高生は、なぜ父親の臭いが大嫌いなのか?」

それは女子高生にとって実の父親はDNA的に近い相手であり、相性最悪の相手であるからだ。

遺伝子は多様性を求めるため、その特徴がかけ離れていればいるほど良いとされる。江戸時代なんかに遠くの村から花嫁が嫁いでくるのはそのため。

近親婚がタブーとされるのも、遺伝子の多様性が失われるから。

なぜ遺伝子が多様性を求めるのかはここでは詳しく触れないが、簡単に言えば遺伝子的特徴が多様性を失うと絶滅する可能性が高まるからだ。

つまり、DNA的に相性の良い相手と結婚した方が生まれてくるこどもも健康かつ優秀であり、家庭円満に過ごせる可能性が高いってこと。

実際、DNAの相性がよいパートナーと結婚した方が結婚生活が長続きし、満足度も高まることがさまざまな研究で判明している。

 

だけど、出会った相手と自分がDNA的に相性が良いかどうか判断するのは至難の業だ。

「失礼。ちょっと、わきの下の臭いを嗅がせてもらっていいですか?…クンクン…うわっ!!くせえ!!ちょっと貴方とは相性が悪いみたいですね」

なんてやっていたら頭がおかしいと思われるし、別の意味で結婚相手なんか見つからないだろう。

 

そこでオススメなのが、最近密かに流行しているというDNA婚活だ。

 

DNA婚活では、事前にDNA検査を行い、そこから導き出された相性の良い相手と出会えるという!!

そんなDNA婚活の特徴や、DNA婚活のはじめかたを紹介しよう。

DNA婚活の特徴

DNA婚活では、まず最初に「遺伝子検査キット」を使ってDNAのサンプルを提出する必要がある。

自分のDNAの内容を検査し、その結果から相性の良い相手を紹介してくれるわけだ。

重要なのは「HLA遺伝子」と呼ばれる遺伝子。

HLA遺伝子は、通称恋愛遺伝子とも呼ばれていて、男女の相性を決定づける重要な役割を担っている。

 

人間はこのHLA遺伝子をフェロモンとして分泌している。

つまり体臭にもその人のフェロモン(HLA遺伝子)が含まれているため、本能的に相性の良い相手の体臭は臭く感じないわけだ。

 

このHLA遺伝子は数万通りあるといわれ、普通に生活していて、その生活圏の中でDNA的に相性の良い相手と巡り合うのはほとんど不可能といっていいだろう。

だからこそ、たくさんの人たちが登録している「DNA婚活サイト」に登録して、その中から相性の良い相手を探すのは運命の相手を見つけるのにもっとも効率の良い方法のひとつなのではないだろうか。

DNA婚活のはじめかた

DNA婚活をはじめたいのなら、遺伝子検査とそれを元にしたマッチングサービスを提供している婚活サイトに登録する必要がある。

世の中にはたくさんの婚活サイトがあるけれど、DNA婚活をやっているところはほとんどない。

 

数少ないDNA婚活サイトをすべて、まとめて紹介しよう。

今のところ、この4つだけがDNA婚活サービスを提供している。

 

それぞれにサービス内容や価格は違うけれど、DNA検査をしたうえでマッチングサービスを提供してくれるのは同じ。

入会金やDNA検査費用として、それぞれ数万円かかる場合が多い。

なので普通の結婚相談所よりもちょっと割高

だけどDNA婚活であれば、外見の美醜や年収の額にこだわらず、DNAを主体としてピッタリのお相手と巡り合うことができるかもしれない。

DNA婚活のメリットとデメリット

では、DNA婚活のメリットとデメリットをまとめてみよう。

DNA婚活のメリット

  • 結婚生活での満足度が高まる可能性が高い
  • 健康で優秀な子どもに恵まれやすい
  • 外見や年収などのスペックに左右されない出会いができる
  • 「運命の相手」に出会える可能性が高い

DNA婚活のデメリット

  • どうしても費用が割高になってしまう
  • たとえDNAの相性が好くても、自分の好みではない相手や最悪の性格の相手の可能性だってある
  • DNAという重要な”個人情報”を民間企業に提供する必要がある

DNAで相性の良い相手だからといって、それが理想の結婚であるとは限らない。

DNAによる相性はひとつの目安に過ぎない。

 

DNAによる相性にこだわりすぎると、それはそれで幸せな結婚を逃してしまう可能性が高まってしまうかも!?

それを理解したうえでDNA婚活を上手に利用すれば、幸せな結婚への近道になるかもしれない。

利用者数が多くて利用料金が安い婚活サイト

「DNAに縛られるなんて嫌だ!!自分の結婚相手は自分で探したい!!」

そんな方のために、いま最も人気があって、しかもめっちゃ安く利用できる婚活サイトを紹介しよう。

 

まずは2018年にスマートアンサーという調査会社が行った婚活サイトに関するアンケートの調査結果を見て欲しい。

男性の恋活・婚活アプリの利用経験のアンケート結果がこちら。

男性20代男性30代男性40代
1位Pairs(ペアーズ)Pairs(ペアーズ)Yahoo!パートナー
2位タップル誕生OmiaiPairs(ペアーズ)
3位TinderYahoo!パートナータップル誕生
4位Omiaiタップル誕生ゼクシィ恋結び
5位withTinderゼクシィ縁結び
6位ゼクシィ恋結びゼクシィ恋結びOmiai
7位Yahoo!パートナーゼクシィ縁結びマッチ・ドットコム
8位Poiboywithyoubride
9位ゼクシィ縁結びマッチ・ドットコムTinder
10位クロスミーyoubridewith

次は女性のアンケート結果を。

女性20代女性30代女性40代
1位Pairs(ペアーズ)Pairs(ペアーズ)Yahoo!パートナー
2位タップル誕生タップル誕生Pairs(ペアーズ)
3位OmiaiYahoo!パートナーOmiai
4位withゼクシィ縁結びyoubride
5位ゼクシィ恋結びOmiaiゼクシィ縁結び
6位Tinderゼクシィ恋結びマッチ・ドットコム
7位ゼクシィ縁結びyoubrideタップル誕生
8位Yahoo!パートナーwithゼクシィ恋結び
9位クロスミーマッチ・ドットコムwith
10位youbrideTinderfelize(フェリーズ)

データ参照元:男性は「顔写真」、女性は「プロフィール」 | 恋活・婚活アプリに関する調査結果(スマートアンサー)

 

ほぼすべての世代で、男女関わらずペアーズという婚活サイトが人気を集めているのがわかる。

婚活サイトは人気があって利用者が多ければ多いほど、理想の相手が見つかるかる可能性が高まるし、自分を見つけてくれる相手も多いはず。

逆に人気がなくて利用者がまったくいない婚活サイトを使っていたら、いつまでたっても結婚相手なんか見つからないだろう。

 

だとしたら、ペアーズが最高に結婚できる確率が高い婚活サイトってことになるだろう。

 

ペアーズは登録するだけなら無料。

趣味や住んでいる場所なんかで”条件検索”をすれば、自分と同じように婚活に燃える理想のお相手がすぐに見つかる。

趣味で繋がる「コミュニティ」というサービスも面白い。

 

だけど、そのお相手とメッセージのやり取りをするには有料会員になる必要がある。

とはいえ、その料金もDNA婚活に比べれば超割安。

男性はひと月の利用料金が3,480円から。

女性にいたっては、すべての機能が無料で使える。

 

圧倒的な女性優遇!!

 

男性としては「男性差別だ!」と叫びたくなるところだけど、そのおかげで女性の利用者が多くなり、出会いの幅も広がるとなればしょうがないだろう。

ペアーズは男性はもちろんだけれども、特に女性にもオススメできる婚活サイト。

 

まずは無料登録してみて、「どんな人が婚活しているのかな~」なんて検索してみてはいかがだろうか。

pairs

スポンサーリンク

-社会, 雑学

© 2020 そよかぜそくほう Powered by AFFINGER5