知的好奇心を刺激する、今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。暇つぶしにどうぞ!

そよかぜそくほう

社会

「世界の韓国を嫌いな国ランキング」とマスコミって怖いよねという話

何気なくTwitterを見ていたら、こんな画像がリツイートされてきた。

日本だけじゃない!韓国は世界からも嫌われはじめた!?

英国BBCが韓国を嫌いな国ランキングを発表!!

 

最近の日本と韓国の関係は戦後最悪の状態と言われていて、日本国民も韓国が大っ嫌いな人が増えている。

そんな日本よりも韓国が嫌いな国がたくさんあるんだと。

韓国は世界中から嫌われているのだと!!

 

この画像を見る限り、そう思ってしまうだろう。

しかし、はたしてこの情報は本当なのだろうか?

本当の韓国を嫌いな国ランキング!!!

このテレビ番組がいつ放送されたのかはわからないけれど、もし最近放送されていたとしたらかなり事実が捻じ曲げられているといっていいだろう。

世界で一番韓国が嫌いな国がドイツ、次いでフランス、メキシコと。

で、日本は13位になっている。

 

この情報ソースを調べてみたのだけど、どうやらイギリスBBCが発表している「BBC Country Rating Poll」という調査結果から参照したっぽい。

これはある国が世界に対してポジティブな影響を与えているか、それともネガティブな影響を与えているのかを調査したもの。

ちなみに日本は全世界にポジティブな影響を与える国としてトップレベルの評価を得ている。

 

先ほどの韓国嫌いな国ランキングは、この「BBC Country Rating Poll」の2013年度の資料を参考にしていると思われる。

2013年度の韓国の調査結果がこちら。

 

右のオレンジ色のバーがネガティブな影響で、左のブルーのバーがポジティブな影響を表している。

ポジティブなポイントよりもネガティブなポイントの方が多ければ、「世界に悪い影響を与えている国」という烙印を押されるわけだ。

例えばアメリカは「韓国は世界にポジティブな影響を与えている」というポイントが47で、「韓国は世界にネガティブな影響を与えている」というポイントは37となっている。

2013年度の調査では、トータル的にアメリカは韓国に良い感情を持っているってことになるだろう。

 

最初に紹介した「韓国を嫌いな国ランキング」というのは、このネガティブ・ポイントを参照して作られているようだ。

2013年度 韓国嫌いな国ランキング

1位:ドイツ 65
2位:フランス 47
3位:メキシコ 45
4位:カナダ 41
5位:イギリス 40
6位:トルコ 40
7位:ブラジル 38
7位:アメリカ 38
9位:オーストラリア 36
10位:ギリシア 33
11位:ナイジェリア 32
12位:ポーランド 29
13位:日本 28
13位:中国 28

単純にネガティブ・ポイントを集計すると、このようなランキングになる。

だけど表を見れば変わる通り、「世界にネガティブな影響を与えている」という意見もあるけど、同時に「世界にポジティブな影響を与えている」という意見も多い。

アメリカなんて嫌いな国ランキングの7位だけど、ポジティブな影響を与えている意見の方が多いからね。

このランキングはイマイチ当てにならないのがよくわかる。

 

ちなみに韓国の評価をトータルで集計すると、ポジティブ・ポイントは35で、ネガティブ・ポイントは31となっている。

つまり韓国は世界に若干ポジティブな影響を与えているってことになり、みんなから嫌われているわけではないわけだ。

 

というわけで、最初に紹介した画像は2つの点で間違っている。

ひとつは引用した資料が2013年とめっちゃ古いこと。

もうひとつは、2013年度の世界の評価では韓国はむしろポジティブであるということだ。

 

ちなみに2013年度の調査では、日本のポジティブ・ポイントは52で、ネガティブ・ポイントは26。

当然のことながら、韓国よりも遥かに高評価だ。

日本に対してポジティブよりもネガティブな意見が多かった国は、中国、韓国、ドイツの3か国だけであった。

 

では次に、参考までに2014年の調査結果を紹介したい。

2014年度 韓国嫌いな国ランキング

1位:ドイツ 59
2位:スペイン 50
3位:フランス 46
4位:UK 45
5位:メキシコ 41
5位:ブラジル 41
7位:チリ 40
8位:カナダ 39
9位:日本 37
10位:ナイジェリア 36
11位:ペルー 35
12位:USA 34
13位:中国 32

日本の嫌韓レベルが13位から9位にジャンプアップ!!

2014年と言えば、朴槿恵大統領がブイブイいわせていた時期。

韓国を嫌いな日本人が増えているのがよくわかる。

 

ということは、2015年、2016年…現在と、日本は韓国嫌いランキングでランクアップし続けているのではないだろうか??

2019年なんて韓国を嫌いな国ランキング1位になってたりして??

 

というわけで「BBC Country Rating Poll」調べてみたのだけれど…

まず2015年、2016年は発表されていなかった。

2017年は発表されているのだけれど、2018年や2019年は発表されていない。

つまり最新の韓国を嫌いな国ランキングは2017年度を確認する必要があるってわけだ。

その資料がこちら。

2017年度 韓国嫌いな国ランキング

1位:中国 71
2位:ブラジル 46
3位:フランス 44
4位:スペイン 42
4位:メキシコ 42
6位:ペルー 37
7位:カナダ 36
8位:ナイジェリア 34
8位:ケニヤ 34
10位:USA 33
10位:トルコ 33
12位:ドイツ 32

なぜかわからないけど、いきなりダントツで中国が韓国を大っ嫌いになっている。

かわりにあれほど韓国が嫌いだったドイツが、それほど嫌いじゃなくなっている。

 

注目すべきは、この資料に日本が入っていないこと。

なぜかわからないけど、もし日本も調査したら中国以上に韓国嫌いポイントが高くなっていたかもしれないね。

マスコミって怖いよね

ちなみに「BBC Country Rating Poll」のトータルの評価としては、日本はもっとも世界にポジティブな影響を与えている国のひとつだ。

2017年度の調査では、1位カナダ、2位ドイツ、3位日本となっている。

2017年度 世界に良い影響を与えた国ランキング

1位:カナダ 61

2位:ドイツ 59

3位:日本 56

4位:フランス 52

5位:イギリス 48

6位:中国 41

7位:ブラジル 38

8位:韓国 37

9位:インド 37

10位:南アフリカ 36

11位:アメリカ 34

12位:ロシア 29

13位:イスラエル 25

14位:パキスタン 18

15位:北朝鮮 17

16位:イラン 15

まあ、世界中の国々が調査対象ではないので、参考までのランキングに過ぎない。

けど、韓国は8位でちょうど中間くらい。

世界中から嫌われているってわけでもないのがわかるだろう。

 

では、改めて最初の画像を見てみよう。

「英国BBCが韓国を嫌いな国ランキングを発表!」

なんて、そんなことぜんぜんないからね。

 

世界からも韓国が嫌われているってわけでもない。

まあ、BBCが最新の調査結果を発表したら、めちゃくちゃ嫌われているのかもしれないけど。

 

とにかく、マスコミって事実を捻じ曲げるよね~。

怖いですねぇ~。

 

そんな私もすっかりマスコミに洗脳されて韓国がめっちゃ嫌いなんですけどね!!!

スポンサーリンク

-社会

Copyright© そよかぜそくほう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.