今話題の面白くて涼しげな情報をお届けする総合情報サイトです。よろしくどーぞー!!

そよかぜ速報

オカルト

自称宇宙人のカゼッタ岡とは何者なのか!?その驚異の通信記録の詳細を公開!!

投稿日:2015年4月16日 更新日:

世田谷在住、宇宙人とコンタクトすることが出来る人物、カゼッタ岡を知っているだろうか?

20年以上前、テレビ番組のUFO特集によく出演していた謎の人物だ。

そんなカゼッタ星出身の自称宇宙人、カゼッタ岡の詳細に迫った。

スポンサーリンク

カゼッタ岡のプロフィール

カゼッタ岡とは何者なのか?

まずは、彼のプロフィールを紹介しよう。

本名:カゼッタ・F・岡

出身:白鳥座カゼッタ星

宇宙年齢:150,000,000齢

職業:スポークスマンとして地球を調査すること

家族構成:シリウス星に娘がふたり

カゼッタ岡が宇宙人との交信しはじめるきっかけは、なんと戦時中にさかのぼる。

 

当時のカゼッタ岡はアメリカの爆撃機B29の近くに謎の発光体を目撃!!

その後、疎開先の和歌山でも同じような謎の飛行物体を目撃する。

 

その体験がきっかけとなり、異星人とのコンタクトが始まったという。

カゼッタ岡と宇宙人との交信記録を紹介!!

今では考えられないことだが、カゼッタ岡と宇宙人との交信は全て電話で行われる。

その電話の驚くべき内容を紹介したい。

宇宙人「R-4」とカゼッタ氏の電話での交信記録

カゼッタ岡:もしもし

R-4:応答セヨ

カゼッタ岡:カゼッタです

R-4:燃料ガナイ。近クニ空港ハアルカ?

カゼッタ岡:え~近くに空港ったって…羽田空港

R-4:羽田空港?

カゼッタ岡:うん

R-4:チョット待ッテクレ、液晶ビジョンデミテミル…東京ヲチェックシテミタガ、ヨクワカラナイ

カゼッタ岡:え~…あっ自由が丘はわかる?

R-4:自由が丘ハチョット厳シイ。トナルト、今液晶ビジョンデ見テミルト玉川神社トイウノガアル、ソコハワカルカ?

カゼッタ岡:玉川神社?あっ、目黒通りの?

R-4:くぁwせdrftgyふじこlp……後3秒デ爆発スル。ドウカ辿リ着キタイ…3…2…1…ぶわーーッ!!

 

R-4の声はちょっと甲高く、宇宙人のものまねをする地球人そっくりである。

それにしても太陽系の外からやってきたであろう異星人のセリフの中に、なんでいきなり玉川神社が出てくるのかようわからん。

ホントにR-4は爆発に巻き込まれ死んだのだろうか?

しかしながら、最後の爆発音は明らかに人の声であった。

スズラン星人からの交信

スズラン星人:俺だ

カゼッタ岡:どなた?

スズラン星人:Rだ

カゼッタ岡:Rさん?どこの星?

スズラン星人:え~…スズラン星だ、木星の近くだ

カゼッタ岡:え~と、木星になんか、彗星が衝突するとか何とか話があるけど

スズラン星人:そうだ、それが年に一回の宇宙人同士の対決なんだ

カゼッタ岡:対決!

スズラン星人:そうだ

カゼッタ岡:どうすんの?

スズラン星人:指から斧を出す

カゼッタ岡:相手が?

スズラン星人:そうだ、それで頼みがある

カゼッタ岡:ん?

スズラン星人:等々力小学校に着陸する

カゼッタ岡:いつ?

スズラン星人:今から10分後

カゼッタ岡:え~10分じゃちょっと間に合わないかな

スズラン星人:じゃあ15分にする。わかったな。

カゼッタ岡:はい

スズラン星人:さらば

 

年に一度の宇宙人同士の対決が迫っているのに、10分後の待ち合わせを快く15分に変更してくれるスズラン星人。

等々力小学校に思い入れがあるのだろうか?

それにしても、指先から斧を出す宇宙人もみてみたい。

謎の宇宙人との交信

謎の宇宙人:もしもし

カゼッタ岡:はい

謎の宇宙人:お前何星だ?

カゼッタ岡:えー、カゼッタ星です

謎の宇宙人:どこにあるんだ?

カゼッタ岡:南十字星のず~っと奥にある

謎の宇宙人:今度遊びに行ってもいいか?

カゼッタ岡:今はダメだって

謎の宇宙人:宇宙船撃つぞ

カゼッタ岡:えっ!?

謎の宇宙人:宇宙レーザー撃ち込むぞ。日本ぶっ壊してやる。宇宙船センター街の上に飛ばしてやる。

カゼッタ岡:あっ?

 

日本をぶっ壊してやる!!とは物騒な宇宙人だ。

それもこれも、遊びに行きたいっていう宇宙人の誘いを無下に断ったカゼッタ岡のせいである。

だけど、いきなり宇宙レーザーって、怒りの沸点低すぎでしょ。

火星人との交信

カゼッタ岡:もしもし

火星人:カゼッタ?

カゼッタ岡:はい

火星人:カゼッタ岡?

カゼッタ岡:そうです

火星人:わたしは火星人です

カゼッタ岡:火星人!

火星人:1時間後にあなたの家の屋上を見てください

カゼッタ岡:で?

火星人:宇宙船が迎えに行きます

カゼッタ岡:何時?今?

火星人:8時ちょうどにあなたを迎えに行きます

カゼッタ岡:あ、そう。8時ジャストね

火星人:はい

カゼッタ岡:ちょうどね

火星人:そうです

カゼッタ岡:はいわかりました

 

何の変哲もない火星人との日常会話。飲み会の誘いの様でもある。

 

いたずら電話と思わなかったのですか?との問いにカゼッタ岡はこう答えている。

「いたずら電話とは区別できます。切れる音と、最初の音で大体わかります」

 

本当に宇宙人から電話がかかってきたのだろうか?

真相は依然、わからないままだ。

カゼッタ岡の精神は宇宙を回る

カゼッタ岡は毎晩UFOに乗っているという。

自分の身体ではなく意識を飛ばし、異星人の肉体を借りることでUFOに乗っているのだ。

だから地球人としての肉体は普通に地上に存在する。そういった方法で、宇宙の様々な星々を巡り、様々な体験をしているのだ。

 

現在、カゼッタ岡は生きているのだろうか?

渋谷界隈での目撃情報があるようだが、詳細は不明だ。

たとえ地球人としての肉体が消滅したとしても、カゼッタ岡の精神は宇宙のありとあらゆる場所を、いろんな異星人たちと共に旅している…のかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-オカルト

Copyright© そよかぜ速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.