自己啓発

世界で一番頭のよい人は世界で一人しかいない

世界で一番頭のよい人は世界で一人しかいない

 

意味

たとえ中学で一番頭がよかったとしても、高校に入ればもっと頭のいい人がたくさんいる。

たとえ高校で一番頭がよかったとしても、大学に入ればもっと頭のいい人がたくさんいる。

たとえ大学で一番頭がよかったとしても、社会に出ればもっと頭のいい人がたくさんいる。

たとえ社会に出て一番頭がよかったとしても、日本の中にはもっと頭のいい人がたくさんいる。

たとえ日本で一番頭がよかったとしても、世界にはもっと頭のよい人がたくさんいる。

 

能力の優劣や勝ち負けにこだわると、いつかかならず負けてしまう。

それよりも自分を受け入れて肯定することが大切。

他人と争ったり比べたりしたら、ぜったいに、100%の確率で、いつか必ず負けるのだから。

スポンサーリンク

-自己啓発
-

© 2020 そよかぜそくほう Powered by AFFINGER5