ネタ

[閲覧注意]圧迫による足や手の痺れをずっと我慢していたらどうなるのか?

例えば長いこと正座をしていると、足の血流が滞ってだんだん痺れてくる。

だいたいは我慢できずに足を崩しちゃうんだけど、これをず~~~~~っと我慢していたらどうなるのだろうか?

 

先日、夜中に目が覚めたのだけれど、変な態勢で寝ていたらしく、右手がすっごい痺れていた。

(めっちゃ痺れてる!どんな寝相だよ!)

と思いつつ、すぐにまた寝てしまった。

 

…翌朝。

右手を見てギョッとした。

右手の一部が内出血しているように変色していたのだ。

なんだ!?

アレルギー反応?

でもなんも怪しいものは食べてないし。

かぶれた??

でも特に何に触れたわけでもない。

 

いろいろと考えを巡らせていると、昨日の夜に目が覚めて手がすごく痺れていたことを思い出した。

これだ!!

おそらく長時間、腕の血流がストップしていたため、毛細血管がぶっ壊れて変色してしまったのだろう。

 

そのグロく変色した腕の画像を紹介したい!!!

こっちが腕の表。

こっちが腕の裏側。

 

いきなり朝起きて腕がこんなんなってたら、そりゃあビビる。

ちなみに腕の色が変わっただけで、痛みや痒みなどの違和感はまったくなかった。

この不気味な痣は3~4日くらいで薄くなって消えてしまった。

 

まったく、腕がしびれた状態でどんだけ寝ていたのだろうか?

朝まで熟睡していたら腕が壊死していたかもしれない。

 

もし正座なんかで足がしびれたら、我慢せずにすぐに足を崩そう!!

そうしないと、足が変色してしまうかもしれないよ。

スポンサーリンク

-ネタ

© 2021 そよかぜそくほう Powered by AFFINGER5